絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > スポンサー広告
    > スポンサーサイト> 日記っぽいもの
    > 2011年の幕開けだとか1年の計だとか

    最近の記事

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    2011年の幕開けだとか1年の計だとか

    ~今年は八方塞の年なんだとさ。~

    あけましておめでとうございます、鵲です。三が日過ぎていますが、気にせず新年の挨拶で始まりました2011年の想始創愛。本年も旧年中と変わらぬご愛顧のほどよろしくおねがいもうしあげます。

    というわけで、ごくごく静かに年が明けました。初夢はあまり記憶にございませんが、上司の顔があったと思うのであまり嬉しい夢ではなかったことでしょう。
    さて、2011年です。未来ですよ、未来。一瞬で乾く服とか、常に快適な部屋とかありそうなものですが、残念ながら一般に普及してはいませんね。いまだにわしの部屋は寒い中、電気代ケチッて暖房いれずに過ごしています。ただ書きたいだけですが、アキハバラ電脳組に2011年の夏休みを描いた作品をかつてレンタルして見たことがあるのですが、そういう「未来」が、どんどん今に変わっていくのを感じると、時のながれの速さを感じます。2020年代はどうなってるんでしょうね?ただ、わしが幸せだと思うのは、いまだに未来は光り輝いているものだと、漠然と思っていることですね。現実は厳しいですし、自分自身が成功しているとも思えませんが、それでも未来が明るいと思えるのだから不思議です。
    今年の目標を掲げようと思ったのですが、どうしたものか。というのも、今年は環境がガラッと変わってしまうことが確定しているので、先が読めないんですよね。下手すれば、自分の余力のほとんどが仕事でつぶれてしまうかもしれません。そう思うと具体的なことは言いづらいのですね。ただ、書くだけはただですしね、自分がどうしたいのかの願望になってしまってもそれはそれで仕方がないわけですから、あまり難しいことを考えずに考えようかと思います。

    もっとも、今は直近の仕事と去年からつづくやりたいことで頭がいっぱいですが・・・。

    ともあれ、今年はとりあえず「しょげない、めげない、落ち込まない」をモットーに挑んで生きたいです。

    追伸
    おみくじにいいこと書いてあったのでメモしておこうかと。日ごろ自分が思ってたことがほぼそのまま書いてあったので、それが自分以外からしかも無作為に出てくると、なんだか妙に自信になります。
    「常日頃の想念と行いがその人の価値を決める」
    平凡かつ当たり前なんだけれど、それができない自分への戒め。
    ちなみに中吉。運勢は"何をしても思わしくない"とか、"真面目に働け"とか、そんな感じ。勉学は"もっと勉強しなければなりません"だとかなかなか自分に厳しいないようでしたとさ。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2011/01/06(木) 01:43:35|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。