絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > スポンサー広告
    > スポンサーサイト> 日記っぽいもの
    > 夏の休暇にインしたお!だとかFLTK×Code::Blocks導入との戦いだとか

    最近の記事

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑

    夏の休暇にインしたお!だとかFLTK×Code::Blocks導入との戦いだとか

    ~尊敬している著名なGIMP使いである某氏が同い年であったことがtwitterで判明~

    こんばんは、鵲です。
    今実家に帰省しています。上司に休みを申請したところ、もらえたのでありがたく帰省しているのです。
    とはいえ、かなり前に申請したにも関わらず、週明けの発表を任されるという不幸に会いまして、昨晩はひぃひぃ言いながら徹夜で発表資料を作ってました。普段は5日間かけてする準備を実質1日半で終わらせたわしは称えられても良いはず。もっとも、休みを申請してても”この仕事舐めてんのかっ!!”と上司に凄まれ休み返上で仕事するはめになっている同僚のことを思うと涙を禁じえない心境なのです。

    それにしても帰省するといつも多忙なのはなんでなんでしょうね?今回も例外ではなく、映画連れて行ったり、カラオケ連れて行ったり、親戚周りをしたり・・・。それだけというには多すぎる仕事が待っているのです。そういえば、銀行のカードも一枚使えなくしてしまったので手続きしないとまずいんでした・・・。あと役場にも行かないと・・・。ゆっくりしたいと思うんですけど、いつもわりとハードスケジュールになるんですよね・・・。

    ~FLTKとの戦い~

    今日は帰省する前にメインPCとサブPCにFLTKをインストールしてみました。今まで解凍まではしていたのですが、そのあとどうしたら使えるのかわかっていなかったのです、情けないことに。しかしFLTKは人気がないのか日本語の解説などが少なくて苦労しました。

    ここで簡単にFLTKについて説明しておくと、GUIツールキット(Widgetツールキット)と呼ばれるものの一つで、分り易く言えば(?)アプリケーションのインターフェースを作るための部品集みたいなものですね。FLTKを選んだ理由はライセンスの問題と動きが軽快らしいこととOpenGLとの親和性の高さですね。他にもクロスプラットホームだとかいうことも無きにしも非ずですが、現状では必須な条件ではありません。OpenGLといえば入門サイトなどでは専らGLUTですけれど、どうしてもインターフェースが貧弱で、後々サークルの後輩たちに使ってもらおうつもりのソフトに使いたいのでインターフェースはそれなりに重要かなと考えたわけです。あとは以前使うことにしたFK ToolKitもベースがFLTKなので足りない部分を補完する意味合いでもFLTKがベストだったわけです。

    と書いたところで、この手の記事は読まれないのがオチですが。それはともかく。

    調べれば出てくるけど、FLTKのインストール?について備忘録として残しておくことにします。
    前提条件としてMinGW、MSYS、msysDTKを導入済みであること。この辺りについては日本語の解説も多いので割愛。
    (FLTKの解説動画によるとVisualStadioでやる方法もあるみたいだけど、試してないのでパス)
    • 1.ダウンロード:FLTKのページとかからダウンロード
    • 2.解凍:ダウンロードしたファイルはtar.gzとかtar.bz2なので解凍。後が面倒なのでわしはここでフォルダをCドライブの直下とかに置きましたよ。
    • 3.MSYSでゴニョゴニョ

    •  3-1.MSYSを起動して解凍したフォルダに飛ぶ。
    •  3-2. ./configure
    •  3-3. make
    •  3-4. make install


    以上。
    尚、参考にしたのは"C++ FLTK - Yoon-Teck Bau Personal Notes"なる英文サイト。
    この後はIDEとかの設定がいるみたいだけど、わしはそこでコケて前に進めないでいます。

    とりあえず、メイン、サブ両方のPCに入っているCode::Blocks(Ver10.05)というIDEを使っていますが、上手くいきません。幸運なことに先ほどのサイトにCode::Blocksの設定の仕方も書いてあったのですが、その手順でとりあえずFLTKプロジェクトの新規作成をすることができるようにはなったものの、残念ながら上手くビルドされません・・・。特にエラーは出ないのですが、実行ファイルが作られないという状態です。

    この休暇に何とかサークルで使用するプログラムを少しでも形にしようとしたのですが・・・。これは思った以上に道は険しいようです・・。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2010/08/26(木) 01:37:03|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。