絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > スポンサー広告
    > スポンサーサイト> アヤシイ実験室
    > Linuxへの道-UNetbootinでUSBにインストール編-

    最近の記事

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑

    Linuxへの道-UNetbootinでUSBにインストール編-

    -修正:参考サイトへのリンク修正(100910)-
    ついに独立を果たしたLinuxへの道。別に常用しようというわけではなくて、情弱Win使いのわしがUbuntuに触れてみようという、ただそれだけのためのもの。深い意味はない。

    これまでのあらすじ
    これまでcolinux、andlinux、Portable Ubuntu Remixに嫌われ、前回でWindows使いにとってのLinuxインストールの王道wubiにも嫌われてしまったmyPCたち。

    ここで更なる手段を探さなければならなくなったわし。まずは状況を整理してみる。

    使える道具
    メインPC:HDD320GB、DVDドライブ不良
    サブPC:HDD60GB
    データ保存用外付けHDD200GB
    携帯用microSD2GB
    USB-microSDアダプター

    目標
    現在のWindows環境を破壊せずLinuxというかUbuntuが使えるものなのか試す。
    Windowsとのシームレスなやりとり:妥協済み
    開発環境とGIMPなどグラフィック系ソフトの高速・安定化について調べる

    戦績
    colinux
    ×:Windowsとのファイル共有設定が上手くいかず
    andlinux
    △:サブPCで一度インストールに成功するもグラフィック系の遅さがヤバくアンインストール。二度目以降のインストールではサービスは立ち上がるもののターミナルすら立ち上がらず。
    Portable Ubuntu Remix
    ×:スプラッシュ画面はでるものの、内部的にはエラーが出て動かない。
    Wubi
    ×:ユーザー名などの入力画面が出ない。インストールも中途半端で起動しない。


    Ubuntu(実際にはEcoLinux)をUSBにインストールしてみる

    今回はUSBにインストールする作戦です。
    すでに散々失敗を繰り返し時間を不毛に消費してしまっていたわしはダウンロードやらインストールの時間が惜しくなりノーマルのUbuntuよりも小さい容量で済むEcolinuxを使ってみることにしたわけです。

    すると、インストールについてのページUSBメモリにインストールする方法なる項目があったので、これをやってみることにしました。

    Windowsマシンでは「The Ecolinux Project WindowsマシンでUSBメモリにインストールする」の内容でいけるらしい。詳細はそちらに任せるがつまりsyslinuxなるものを使うという方法なのだそうだ。

    ところが、わしがやってみるに、どうにも動かない。なぜ?Why?それでも動きません。

    しかたなしに、さらに探すとUNetbootin(SourceForge.JP)なるソフトが存在しているらしい。なんでもISOやネット上インストール用ファイルからUSBにOSをインストールするソフトなんだとか。”ubuntuをUSBメモリからインストール | ARTS NET”を参考にしてやってみました。もっとも、ソフトの画面を見るだけで大体何をすればいいのかはイメージできるのですが・・・。

    さすがにメインPCが逝かれては困るので、万が一ということも考えてサブPCで作業しました。電源が入ったところでESCキーを押しっぱ。するとOSを立ち上げるデバイスの選択画面に・・・!

    あせるな、落ち着け。ここからが本当の勝負だ。

    USBメモリを指定して、ENTERキーを叩くと、しばしの後ubuntuのロゴのスプラッシュが始まり、さらにしばしの後にデスクトップが見えるように・・・っ!
    ついにubuntuの起動に成功!!やってやったぜ!!

    これがubuntu!これがLinux!
    コレまでの苦労を思うと軽い感動すら覚えました。むろんLinuxでGUIは情弱という声を知らないわけではないのですが、しかし真に情弱であるわしにはそんなのかんけーねー。



    と、UbuntuというかEcolinuxとの対面を果たしたところで、次回に続く・・・
    スポンサーサイト

    カテゴリー「アヤシイ実験室」のRSS

    1. 2010/08/22(日) 23:28:33|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。