絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > スポンサー広告
    > スポンサーサイト> 日記っぽいもの
    > ヘッドホン購入だとか素人的FEMの謎だとか

    最近の記事

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:orz

    ヘッドホン購入だとか素人的FEMの謎だとか

    ~8月だと思うと、今年も終わりが近いなぁなんて思う。~

    こんばんは、鵲です。
    昨晩は後輩の人生相談に乗っていたら、空が明るい時間になっていました。正直つらい一日でした。ついでに来週仕事の進捗を発表することになったので、例によって無駄に忙しくなります。ああ、いやだいやだ・・・orz

    ヘッドホン購入
     先日、実家からの帰りに電器屋でヘッドホンを買ってきました。前々から良いヘッドホンが欲しいとか言ってましたが、何時まで経っても予算を回せそうになかったので、雑費で買える程度のヘッドホンを買いました。買ったのはパイオニアのSE-M290です。値段も値段なので、特別何かを期待して買ったわけではありません。

    そもそも何に使うつもりでヘッドホン、ヘッドホンと言っていたかというと、まぁPCでの日常使いもあるのですが、主目的としてはかれこれ3年近く触っていないベースの練習のときに使うつもりで騒いでいたのです。

    ですが、これが逆に半ばベースに触らない言い訳になっていたことは否めませんでした。というわけで、そもそも継続するかもわからないもののために高い金をかけるよりも、とにかく実践できる環境を用意する方が有益だと考えたわけです。これで思い切り弾いても近所迷惑にならずに済みます。つまり、あとはやる気次第、と、そういうわけです。果たして、わしはベースを弾けるようになるのか?乞うご期待。
    (実際のところ、某氏に触発されて、買うことを決意したわけですが・・・。)


    素人・鵲のFEMの謎 その1
    最近、とある用途のためにFEMを実装しないといけなくなりまして、暇を見つけてはちまちま調べています。パイプ状のものを使うので梁要素で表現すれば、パラメータも比較的少なくて済むと思ったのですが、どうも目的のブツを解析しようと思うと梁要素を使うことが出来る仮定・条件から外れてしまうような気配がし始めました。

    問題は、ブツを梁要素として分割したときに、分割した1つの要素が梁要素とみなせるかどうかというところなのです。わしが調べてところによると、断面に対して長さが10倍程度ないと梁要素としての仮定が崩れてしまうらしいということです。

    解析したいブツは最大の部材が直径100mm程度長さ4000mm程度の物で、ただこれだけならば問題なさそうなのです。ただ、このブツは所謂フレームになってまして、枝が途中から生えているわけです。すると、部材としては1本のものから枝が生えているわけですが、解析する要素としては枝の付け根でぶった切らないとダメ。すると1要素だけに着目した場合に、断面と長さの比が1:5悪いところだと1:3くらいになってしまうわけです。
    果たして、これは梁要素とみなして大丈夫なのか?ということです。

    最初は2次元トラスや2次元ラーメンの解析をそのまま当てはめてやれば一応は大丈夫だと思っていたのですが、よく見てみるとマトリクス内に断面二次モーメントが入っていることに気付きまして、これはまさか梁要素と見なせない場合は適用できないのではないかと思い始めたわけです。
    そして、もしそうならば、わしが解析したいブツは梁要素としての条件を満たさない場合が起こりうるということに気付いてしまったわけです。
    何か良い方法はないものなのでしょうか・・・?

    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2010/08/05(木) 01:42:32|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。