絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > 月別アーカイブ [ 2013年05月 ]

    最近の記事

    月別アーカイブ [ 2013年05月 ] ▼

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    天気とか映画とか

    ~超電磁砲Sが始まって、佐天さん依存症のわしは佐天さん成分が切れる度に鬱になっているようです。~

    前回ほどは間をあけませんでした、こんにちは鵲です。
    最近めっきり暖かくなって、むしろ暑ささえ感じるようになりつつありますが、いかがお過ごしでしょうか?
    4月の半ば過ぎくらいに一旦寒くなって以降は順調に気温が上がっているように思いますね。冬物のコートもGW明けには要らなくなりました。今年も2週間で服装をマイナーチェンジしていくような形になりそうです。
    一方で体調は微妙でずっと腹痛が続いていてオッサンだけど泣きたいこともあります。あと、午前中は立ちくらみのような頭痛があって結構面倒です。とりあえず毎朝仕事行きたくない気持ちで一杯です。

    さてさて、そんなわしではありますが、今年もボチボチ映画を観ております。前回書き忘れましたが3月は禁書目録を3回ほど観にいきました。そして今月は花咲くいろはとシュタインズゲートを見てまいりました。

    花咲くいろはは実はTVシリーズを全く押さえず初見で劇場版という以前の聖地巡礼に続き愚行を犯したのですが、作品の雰囲気が掴めないかな?という観る前の懸念は杞憂に終わりました。ベタといえばベタな筋書きだったかもしれませんが、実に良い作品でした。わし自身の生い立ちもあって、不意に涙腺を刺激されたりもいたしましたとも、ええ。あれもこれも身に覚えがあったりなかったり。あの日の気持ちはまだわしの中にも生きているようだと、そんなことを思ってしまうほどでした。なるほど、あれだけ愛されるのも納得の作品でした。

    実は同じ日に連荘で二本みまして、二本目がシュタインズゲート。理系の端くれですから、ああいった世界の描像はイメージしやすいのですね。惜しむらくは、こちらもあまり作品を知らないことで、花咲くいろはよりも準備不足のダメージを食らったのがシュタインズゲートでした。理屈を通そうとする話は理屈が通っているかどうかを検証しようとしてしまうのは仕方ないかと思うのですが、今回はパズルのピースだけを見せられたような気持ちにならざるを得ませんでした。観測されることによって事実が成立するところがこの作品のポイントだと思うのですが、正直なところいまひとつ腑に落ちずにいまして、このシナリオがシュタインズゲートという作品のルールにおいて成立するのか否かと、頭を捻ってしまうのです。残念ながら冒頭で述べたとおり、わし自身の知識不足でどうにも不完全燃焼な気持ちになってしまったわけですね。

    映画といえば、わし自身あまりメジャーな映画は観にいくつもりがないのですがシュガーラッシュは観にいってみたいなあと漠然と思っています。機会があったらと思いついつい先延ばしになってしまう程度ではあるのですが。

    次回は、漸く本腰をいれてデスクトップPCに活躍の場を与えてやろうと部屋の装備を整え始めましたので、その結果をご報告できればと思います。ではでは。


    追伸。
    超電磁砲Sが始まって、毎日のように佐天さん絵がpixivで更新されてわしは幸せです。しかし終わりが来るとわかっているので今から終わるのが怖くて仕方ありません。9月はシンフォギアGも終わるはずなのでショックはかなりのもののはず…。果たして10月を迎えることが出来るのか…。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2013/05/21(火) 22:56:26|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。