絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > 月別アーカイブ [ 2013年01月 ]

    最近の記事

    月別アーカイブ [ 2013年01月 ] ▼

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    2012年のまとめっぽいものと2013年の希望のようなもの の巻

    ~カラオケ代が年間5万以上に達していることに気付いた今日この頃~

    気付けば2ヶ月何も書いてませんでした、鵲です。
    最近は仕事で本名を呼ばれることが多くなって、鵲と言う名に違和感を覚えたりして、それはそれで戦慄していたりします。そしてもう新年を迎えて3週間近く経過してしまいました。ザックリ1/18が終わったわけです。5%以上削れてますねぇ、消費税よりも多いと思うとちょっと怖くなってきませんか?わしは怖いです。

    というわけで、新年恒例の反省会&目標宣言回です。
    たしか昨年は「よくBlogに書いてた!ナイスわし!」みたいな感じでした。ちゃんと覚えてます。去年よりは多少落ち着いた一年を過ごしましたのでね。

    2012年のBlog更新回数はなんとたったの7回。過去最小更新回数を3年連続で更新してしまいました。あまり自分の考えをゆっくりまとめる余裕がなくなってしまいました。まぁそもそも絵がメインなので仕方ないですね。と言いたいところですが開設以来絵がメインになったことのないBlogですから言い訳としても不十分でしょうか…。さっと書いてしまえればいいのですが…。今年は最低記録更新阻止と行きたいですね。

    ちょっとシリアスな健康面。正直ヨロシクなかったですね。特に季節の変わり目は一ヶ月くらいは頭痛だとか倦怠感だとか胃痛だとか腹痛だとかに悩まされていました。寝不足にもなりまして。ええ、なんとか毎日暮らしました。最近は会談でも息切れしますし、辛い物です。あんまり調子悪いときには無水カフェイン錠で強引に動かしています。一応働いてる身なので…。トメルミンがよく効きます。良いこともあります。皮膚炎がずいぶんよくなりました。今はほとんど薬塗らずに過ごしていますが問題ありません。このまま治まってしまえば、15年ぶりとかそのくらいでしょうか。食生活も生活習慣もストレスも決して良いとは言えないはずなのですが、こういうこともあるのでしょう。人体の神秘です。(体が衰えて反応しなくなったとか怖いことは考えたくありません。もちろん冗談です。)

    楽しい話題に戻りましょう。2012年は2011年にも増して金を使いまくりました。結果的にですが。
    というのも、派遣社員なわしの職場が遠方になる可能性がありまして、やっと落ち着いた住居があるうちにやれることをやらねば!と思い立ってしまったせいですね。結果として遠方に行くことはなかったので、たくさんお金を使ってしまった感だけが残りました。

    2012年やっちまったZE!リスト
    1. 今年もグッドスマイルレーシングの個人スポンサーに。優勝ご祝儀じゃあ!で約2倍を出資。
    2. もう観戦にも行けなくなるかも!でSUPERGTを観に、パスポートもなかったのにマレーシアセパンサーキットに行ってしまった。
    3. 夏コミ仕事で前日入りできんかったぁ!で新幹線で東京入りも準備不足で不完全燃焼。
    4. BDマラソンしたのにチケットとれなかったけどグッズだけでも!で新幹線で東京往復。シンフォギアライブのグッズ販売列へ。そして手ぶらで帰ってくる。通販で自棄買い。
    5. 後輩がピンチじゃ!!で卒業した大学のサークルの手伝いに毎週末出かける。


    この歳になって、完全に駄目な大人をやってますね。しかし金を使えばギリギリでもなんとかなることもわかってきましたし、逆に早く決心してしまえばもっと安くできたこともわかったので、今年はその辺りを攻めていきたいところです。

    それはさておき、今年は映画もよく観にいきました。といっても後半は失速ぎみでしたが。ストライクウィッチーズ(TV観た事ないのに)とか、図書館戦争(あとで原作そろえて読んだ)とか、まどかマギカ(内容変わらんけど)とか。問題はやってる映画館がちょいと遠いこと。今年も禁書の劇場版とかありますから観にいきたいですね。たぶん劇場行かないとそのあとわざわざ観にいったりしないんですよね。レンタルで済ませるとかそういう文化を持たない人間なので。近くにレンタル屋がないというのもありますが…。

    アニメの話。
    TVなし生活も慣れてしまったのでアレですが、全部ニコニコで観てます。なので見たかったけど見てないのとか在るんですよ…。氷菓とかガルパンとかね。
    2012年はFATE/ZEROもありましたね。あれがTVで見られるなんて、なんていい時代のいい国に生まれたのだろうと思いました。きっと特別な存在なのですね。
    夏色キセキもありましたね。あとTARITARIのが個人的には心に来る話でした。おっさんになったなぁと思います。OP曲のイントロが似すぎで人前で素で間違えたことがあります。酷いトラップでした。
    人類は衰退しました。あれはあれでステキ空間でしたね。結構短期間に衰退してるわけですが、雰囲気に流されてると気付かない、良い演出だったと思います。
    ヨルムンガンド。よかったですね、キャラクターが濃くて。体鍛えたくなりましたが、翌日筋肉痛になって暫く痛い思いをしたので諦めたのはここだけの内緒です。ワイリやばい。
    咲 阿智賀編。おいしいキャラが多かったですね。全国は広いです。咲SSが捗りました。すばらです。才能が恨めしいです。
    SAOとAWもありましたね。師匠はSAOのオレツエーが好きだそうで、AWの卑屈さはダメだったようです。わしは卑屈な方がシンパシーありますね。才能があるとはいえ、卑屈で好かれるのはまぁ体型がファンタジーなのでご愛嬌でしょうか。SAOはSAOでお幸せにと思える程度には良い出来だったと思いますナーヴギアが出たら即買いですともええ。
    あとはモーレツパイレーツ。どうだろうなぁと思って見始めたのですが、杞憂でしたね。才能がまぶしいです。

    そんなわけで2012年、わしが最も気に入ったアニメは…戦姫絶唱シンフォギア。初回を除けば作画が乱れることもありましたし、水平線が傾いちゃったり(BDでは直ってるようですが)、消える図書館だとか、一見ご都合主義な展開だとか表面上は良い作品とはいえない部分がありましたが、それをひっくり返してまでわしを惹きつけたのは、一本筋の通った揺ぎ無きコンセプトでしょう。わしが観たシンフォギア、それは「観るアニソン」です。苦しみも悲しみも喜びも希望も、音が奏で鳴り響く、素晴らしい作品でした。王道的シナリオに籠められた想いと作中では勢いが良すぎて見落としそうになりますが、しっかりと固められた設定が冷ややかな現実をも映し出す。全てを解決したハッピーエンドに見えてそうではなく、しかし希望を託し、確実な前進を以って迎えたエンディング。素晴らしい作品でした。
    キャラソンも一々良いんですよこれが。9話なんてもう涙出るレベルでしたね。
    尚、二期があるそうです。もともとアバウトで長大なコンセプトを13話に押し込んだそうなので、ネタはあるのでしょうが、しかしあまりに素敵な終わり方を見せた一期。蛇足にならないか、不安で溜まりません。不安になることを許して欲しい。でも、信じてます、適合者ですから。頑張ってOTONAの心意気を持って生きていきたいです。




    さてさて、昨年のモットーは「焦らず惜しまず刻む」でしたが、Blog見返すまで忘れてました。ダメ人間です。結果的に焦ってましたし、惜しんでましたし、刻めませんでした。ダメです。しかしながら、身をもって準備不足の痛みを知りました。昨年3つもあって覚えられなかったので、今年は一つ。「準備」これで生きましょう。


    眠いけど、2012年自己採点タイム!
    絵…0点
    おい。と言いたくなるような話。完成させようぜい…。全く描かなかったわけではありませんが…。今年はですね、愛用のTシャツがですねダメになってしまったこともありますので、久しぶりの痛Tシャツ作り、やってしまいたいと思います。2着ダメになってきているので2着作る予定です。タイミングまでは決めませんが、春一着、秋一着くらいだと良いでしょうか。その為の絵を描きましょう。そうしましょうというところでココが100点としましょうか。

    カラオケ…80点
    微妙なラインですが、100にしてしまえるほど満足ができているわけではないので、この点数で。2012年はシンフォギアの曲を中心に歌いまして、秋にはリニアPCMレコーダーも買いました。自分の声が気持ち悪くて酷い歌を聞かせていたのだなぁと反省した物です。来年は今より綺麗に歌うこと。音程はそれなりに合っているのですが、音量のムラが大きすぎて飛んだり跳ねたりうねったり途切れたり千切れたりとそれはそれは聞き苦しいのです。それを改善したい。そんなところですね。


    今年もこんな感じでいきたいと思います。なんかもっと書くこと合ったような気がするのですがね。
    まとまりの悪さは思いの重さということで。今年はもっと良い年にできますように。というわけで、がんばっしょい。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2013/01/21(月) 22:42:01|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。