絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > 月別アーカイブ [ 2011年06月 ]

    最近の記事

    月別アーカイブ [ 2011年06月 ] ▼

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:orz

    F1カナダGPだとかTOEIC350コースなわしがいきなりフル英語会議に放り込まれた件だとか

    ~twilogはじめてました。→http://twilog.org/Kasasagi_Syohei


    なんだかんだでBlog書く時間が取れなくて毎日残念な気分になっています、こんばんは、鵲です。
    最近、随分新しい生活にも慣れてきたようで、自炊も再開しましたし、夜も比較的起きていられる様になりました。しかしながら、作業時間が期限まで増幅していくように、わしのgdgdタイムも無限大に発散しようするので思うようにやりたいことも出来ません。一日一つでもやりたいことが進めば、毎日少しずつ幸せになれるだろうと思いまして、Blogも時間を作って書いています。これからも続けていきたいものです。まだ3日目ですがね。

    書くネタはないわけじゃないんです。面白くないだけです。それじゃ早速行ってみましょう!

    F1カナダGPとか
     今年もF1を追いかけられる範囲で追いかけています。なおドライバー名は敬称略です、ごりょうしょうくださいませませ。今シーズンの可夢偉の活躍は目を瞠るものがありますね、初戦は失格になりましたがずべてのレースで入賞圏内でゴールしているわけですからね。日本人という点を差し引いてもザウバーのマシンでのこの成績は可夢偉が優れたドライバーであることを証明しているでしょう。そんなこんなで迎えた2011年のカナダGP、まさかの大波乱でわしも人生初となるF1で徹夜を記録しました。幸い月曜日が休みだったのでリアルタイムで追いかけることが出来ました。追いかけるといっても、今はテレビがないのでニコニコ生放送でライブタイミング画面を流している放送を見ているのですが。結果は皆様のご存知の通りでございます。
     
     今回のレース最大の見所はやはりバトンの猛追にだと言えるでしょう。ライブタイミングしか見てなかったのですが、それでも伝わってくる鬼気迫る走りでした。序盤のトラブルではるか後方に沈んだバトンですが、度重なるセーフティーカーにも助けられ、ベッテルにプレッシャーを与え続け、最後のミスを誘いました。まさに劇的といえる勝利でした。これはなかなか観ることの出来ないレース展開だったと思います。正直レッドブル無双すぎるシーズンではあるので、こういった波乱が面白みを与えてくれます。

     可夢偉に関しては一時は2位を走っていたので嫌がおうにも期待したくなりますが、さすがにドライではトップチームを抑える速さは出せないようです。それでも13位から7位フィニッシュならば本来上出来というべきなのでしょう。タイヤマネージメントが上手いようなので、ドライでの競争力が上がれば、もっと上でのフィニッシュも期待できそうです。それにしてもモナコからマシンが跳ねているようなので早く良いセッティングが見つかると良いのですが・・・。


    TOEIC350コースなわしがいきなりフル英語会議に放り込まれた件
     なんの前触れもなくいきなり放り込まれましたよ。わしはオブザーバーみたいなもんだったので、口を開くことはありませんでしたが、それにしても英語で会議とか目の前で展開されると圧倒されます。議論というよりは概略の説明が主だったので英語の応酬を聞くことはあまりありませんでしたが、ネイティブも混じっていたので、正直居るだけで精一杯、聞き取ることなどわしには無理な要求でした。あとから上司にわかった?と聞かれましたが、素直に「全然わかりませんでした」というより他ありませんでした。そもそも慣れない英語なのですぐに頭が疲れて集中力が持ちません。日本人の英語ですら1文に3単語聞き取れれば良い方でしたね、ホント極々アバウトにしか内容をつかめませんでした。これでもセンター試験のときは180点ちかく取れたんですけどねぇ…。盛者必衰というやつですね(笑)トホホ…。orz
     
    今回お呼ばれしたような英語のみの会議というのは少ないそうなのですが、なるほど、どうやらわしの職場、英語が必要な職場のようですよ、奥さん!ゆくゆくはこういう場に本当の意味で放り込まれるのかもしれませんねぇ、恐ろしいことです。


    そんなこんなで今日はここまで。本当にただの日記ですね、わかります。内容もまぁ面白いわけでもなく。もっと面白いことが書けるといいんですけどね。それ以上に絵を描けよという気もしますが(笑)


    追伸
    はやぶさ帰還1周年!…でした。タイミング悪いね、わしは。去年と同じく「地に還る」を歌って祝いましたとさ。

    追申2
    ニコニコメドレー系カラオケリスト更新に向けて、自動検索ができないかいろいろと調べています。完成したら更新再開しますね。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2011/06/15(水) 22:37:52|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    仕事の調子だとかやりたいことその1「絵」だとか

    ~最近は週2回のカラオケがわしをわしたらしめている。~

    おはようございます、鵲です。
    今日は昨日より一時間早く目が覚めました。昨日、一昨日と異常に朝眠かったのですが、今日はそんなことなかったです。

    さてさて、本当は先週末に書いておきたかったのですが、仕事のほうは事前に聞かされていたようにいろいろと変化しまして、新しいことを覚えつつ、新しい雰囲気に慣れつつと言ったところです。電話もまずまず取れるようにはなってきました。暗黙のルールというやつが面倒ですが存在するので、それに早く馴染まないといけないなぁと思う今日この頃です。もっとも予定していた資格関連もこのドタバタで見直さずを得ない状況になってきたので要再考です。

    早いもので、もう6月ですよ。もうすぐ2011年も折り返しですね。わしはずっとバタバタしていたように思います。そろそろ生活も安定してきたかなぁと思うので、やりたいことも手をつけていきたいです。たとえば絵、描きたいですね。せめて月に1つくらいはそこそこまで仕上げたいものです。とにかくわしは、絵を仕上げることのできない男なので、当然上達するはずもないんです。わかっちゃいるんですが、線画に落とした辺りで一気にコレジャナイ感に襲われてしまって色塗るのが億劫になってしまうんですねぇ…しかも色を塗るたびになんかオカシさが増して行くのです。結果、目も当てられないものになってしまって絵を描くこと自体へのモチベーションが下がってしまうんですね。わかっちゃいるんです、しかし、わしは少々自分に甘すぎるでしょうね。
    そんなわけで、「下手でも良いじゃない、ポッポコピーだもの」という精神を大切にして絵を描いていければなぁと思います。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2011/06/03(金) 06:41:56|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。