絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > 月別アーカイブ [ 2007年05月 ]

    最近の記事

    月別アーカイブ [ 2007年05月 ] ▼

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    締め切り間近!!ヤバイ、ヤバイぞ!!

    ~とりあえず2000枚差の2位はV6相手に大健闘だったとわしは思います。~

    Firefox2.0.0.4英語版、出たみたいですよ?こんばんは、鵲です。
    さっき報道ステーションで乱気流の話をしていましたが、離陸から2時間半経った頃ならば成層圏の話だろうに、何故わざわざ軽飛行機のパイロットに乱気流について聞いているのか、ちょっと的外れな気がしたのは、わしだけでしょうか?あと古館氏が「温暖化、温暖化」と煽っていましたが、煽るだけなら2chでもできるので、もっと頭の良い発言を期待したいと思うのも、わしだけでしょうか?

     さて、某オンライン企画の締め切りが迫ってきましたが、わしの絵はようやくベタ塗が終わったところです。そして明日は昼テスト、夜は予定があって、土曜はバイト。そして日曜日0:00に締め切り。…ヤバイ。これどれか一つは諦めないとまずいかも。と言ってもテストを諦めるのは親に申し訳ないですし、夜の予定は随分前からあった予定なのでいまさらどうにかできるものでもなし、そしてバイトはサボるわけにはいかないですし…。アレ?絵を諦めろってことかい?絵師・失格フラグ来ちゃった?もしかして……………orz



    追伸
     わしも前輪ストラットで良いと思うけどエンジン縦置きならサイドにスペースが出来るんじゃないかな?と。むしろ2by2なら後輪をダブルウィッシュボーンにする方がスペース的に厳しいかも。
    どちらにせよ、「86の後継」というイメージを払拭しなければ売れないと思う。今度のFRコンパクトスポーツは絶対に86の後継では有り得ない、完全な別物だから。

    追伸2
    逆に、「こういうことは任せて大丈夫だ。」とわかるから存分に楽しむことに集中できるという見方もありますな。

    追加3
    6月1日午前7時時点でFirefox2.0.0.4日本語版への自動アップデートを確認。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/31(木) 23:04:50|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:2
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    二日酔いのち幸せの傍ら。

    ~スミマセン、昨日のパーティーのネタはもう少し引っ張らせていただきます。~

    こんばんは、鵲です。
    いや~、講義中も二日酔いで辛かったです。入学して初めてです、こんな事態。水分不足ですね。頭がずっとクラクラしてました。昼飯のときに水分をだいぶ摂ったのが良かったのか、バイトが始まる前にはなんとか収まりました。コレを良い教訓にしたいと思います。

     さて、今日は今日でバイトだったのですが、出発直前に派遣先の変更の連絡がきまして、焦ったせいで忘れ物をして、タイムロスで電車に乗り遅れるという残念なスタートとなりました。
    今日はどうやら某有名人の披露宴があったようですが、わしの今日の派遣先も披露宴会場でした。例によってあまり上手くは動けなかったのですが、前回よりはマシだったかと。
    開場までの間にグラスを拭いたりしながら、なんでもない今日が「人生最良の日」になる人がいるんだなぁなんて当たり前のことながら初めて実際の場に立つとしみじみと感じられてしまう、わしなのでした。
    最後の挨拶で新郎が泣き始めたのを見て、あんまりにベタな展開で現実に起きてるんだなこういうこと…などと思いちょっと感動しました。うん、幸せになれよ…

    そういえば、雨が降ってたんだけど、フラワーシャワーが始まる前に突然止んで、きっと思い出に残ったろうね。

    追伸
    髪の毛の線画細かく描き過ぎた…orz
    拡大したらベタ塗が先まで塗れてない…orz

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/30(水) 23:37:16|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    パーティーのち二日酔い

    ~1限休講で助かった、マヂで。~

    おはようございます、鵲です。
    あ~、頭がクラクラするぅぅぅぅ~~~。でもあと講義開始まであと1時間。そしてその後はバイトだよ。

     絶賛二日酔い中で頭がまともに動いていないので今回の更新は文法無視でいきますよ。昨日は午前中ずっと「割とフォーマルな服装」の手配に躍起になっていました。いろいろ調べたのですが、散々悩んだ挙句「もうスーツでいいや」ということにしたのですが、わしスーツ実家に置きっ放しなのでした。
     そんなわけで偶々、午前中の講義は演習だったのでチマチマと休憩をとっているときにメールを打ちまくっていました。誰にかというと、寮の後輩。後輩ならば午前中で講義が終わる場合があるうえに身長が近い人が多いので、白羽の矢を立てちゃいました。そして、何とか借りることに成功。いやぁ寮にいるおかげですね。今回は本当に助かった。

     そしてわしはなんとかパーティー会場に向かうことができたのでした。すみません、悲しいことに日本語を考えるのがキツくなってきたので、パーティーの詳細はまた後日に。
    ただ、外出先で辛うじて立っていられるような状態になるまで飲むほどに楽しくおいしかったことだけは、先にお伝えしておこうかと思います。
    すみません、半端ですがココで失礼します。


    続きはコメント返信です。 [パーティーのち二日酔い]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/30(水) 09:59:18|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    記憶の中だけにある声。

    ~夢に長門さんが出てきましたよっ~

    こんばんは、鵲です。
    今日もバイトでした。あっちこっちに行って働いているので、どこへ行っても初めてだらけで慣れることがありません。まぁ、慣れたことがあるとすると、怒鳴られることでしょうか?何をやっても初めてのことなので半ば開き直って「知ったことかっ!」と思えるようになったということですね。良いのか悪いのか知りませんが。

    さてさて、今日は訃報だらけですね。ZARDのヴォーカルの方、名前は忘れちゃいましたが、驚きました。闘病中に病院で事故で亡くなってしまいました。まだまだこれからの方だったのですが…惜しい人を亡くしたと思います。
    これで思い出すのが今からもう3年になるんでしょうか、岡崎律子さんが亡くなったのは…。メディアへの露出が少なくて、40ちょっと前だったでしょうか?共通点が多かったのでいやでも思い出します。あのウィスパーヴォイス、思い出します。岡崎さんの曲は独特な雰囲気をもっているので、別の方が歌っても何となく岡崎さんの曲かな?と分かってしまう、というと少々大袈裟ですが、あるんですよね、雰囲気が。
    そういえば、岡崎さんの最後のCDに入ってる歌の詩に意味深な言葉があったように思います。たしか仮歌の段階でCDに収録されていた気がしますが、正確に思い出せないので書きません。あの言葉はあの言葉でなければ意味がありませんから。

    しかし、人生わかりませんね。明日がどうなるかは、本当にわかりません。分かったところでビビってしまって意味がなさそうな気もしますが。
    どうか、また、明日も良い一日でありますように。



    追伸
    明日カクテルパーティーとやらに行くのですが「割とフォーマル」ってどんな格好していけばいいのでしょうか?


    続きは私信。ゴメンナサイ。 [記憶の中だけにある声。]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/28(月) 23:47:38|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    魔法の国の国王は、反省しながら妄想を膨らませる。

    ~録画して正解。~

    朝起きると頭がサリーちゃんのパパ、こんばんは、鵲です。
    グレンラガンを見逃し、ハヤテまでの時間をPCで潰そうとネットに繋いでビックリ。昨日の記事が起きた時点で70アクセスオーバー。いつもなら例えGIGAZINEさんの記事にトラックバックしたとしても、せいぜい月に10アクセス程度の反響があれば良い方なんですが、昨日のネタはやはり衝撃が大きかったようですね。
    ただ、反省していることもあります。題名がちょっとばかしウソ・大袈裟・紛らわしいでしたね。アレだとわしが著作権法違反でヤバイことになってしまうような題名ですね。改めて見てみると自分でもシマッタと思うような題名になっていました。書いた記事の見直しは重要ですね、一応何度か確認しながら書いてはいるのですが、題名は一番最後にインスピレーションでつけることが多いのでこういうミスも出るのかもしれません。そんなわけで、反省、反省。

     さてさて、わしはスポーツカーが好きなので、昨今のスポーツカー不遇の時代を嘆き、近くやってくるらしいスポーツカーの時代に思いを馳せるています。今日も今日で、車が売れない理由を考えてみたり、某自動車雑誌で噂の「トヨタさん、FRコンパクトスポーツ作るらしいよ」という話を推測してみたりしたのですが、肝心の「売れない理由になりそうなデータ」が見つかりません。まぁ、ど素人のわしに見つけられるような不思議データならば世界のトヨタさんが見つけられないわけがないので考えてみれば当たり前なわけですが、それでも某アルファベット3文字の救難信号的な団が如くそのうち見つかるだろうという楽観的展望をもって、必要なデータが油断して出てくるのを待ってみたりします。

     しかし、何も書かないのもどうかと思ったので、絶賛妄想中のトヨタさんのFRコンパクトスポーツについて少々その妄想を晒そうかと思うわけです。
    しかし、車雑誌をぱっと見た感じでは推定の数字ばかりで「入門用」以外の明確なコンセプトが見えてこないのです。コレは実に厳しい。というのは基本的にスポーツカー好きは頭でっかちなのに、車の性能は車の設計コンセプト以上の性能を持たせるのは至難の業。車も物ですから物理法則には敵いませんが、それ以上のポテンシャルを消費者が求めれば……うん、結果は見えてマスネ。もっとも、相対的にポテンシャルが上がれば…過去の遺産は偉大なのです。
    たとえば、ハチロクの名で有名なAE86。この車、発売当時は不評だったそうじゃないですか。エンジンはともかく足回りは旧型のまま。AE92がFF化しちゃって軽量FRという希少価値がついたからこその人気で、オマケに旧型のシンプルな足回り故に長命を得ることになった世にも珍しい車と言えるのではないかと思うわけです。後は素晴らしき乗り手が居てこそかと。

     ともかく、数字しか分からない以上、いや、数字しか分からないからこそ推定が難しいわけですね。もっともコスト面での制約がかなり大きいと思われるので使えるものは使ってくるでしょうね。

    というわけで、妄想スペック。
    重量1050kg(ヴィッツでも980kgだしなぁ、FRにしたらそれなりに重くなるだろうし)
    エンジン2ZR-FE 1800cc 140PS(パワーウェイトレシオ8kg/PSは欲しいし、燃費も15km/lはないと社会的にね…)
    足回りは前後ともダブルウィシュボーン(ストラットにしたら売れないんじゃないかい?)でいけるかな?
    赤字だなこりゃ…
    FRだからエンジンは縦置きかな?とすると4000mmに2by2収めるのは厳しそうだなぁ。でも縦置きなら前輪にもダブルウィシュボーン入りそうだけど4000mmかぁ…。なぜか皆3ナンバーが嫌いだから意地でも幅は1700mmに収めなきゃ。
    でもプラットホームから全部新調するならできるかも。問題はコストだけど…。

    などと妄想中。さてさてトヨタさんはどうやってくれますかね?もっとも、十分に乗れる人間がどれだけいるのか、わかりませんがね?


    というわけで、続きはコメントの返信です。 [魔法の国の国王は、反省しながら妄想を膨らませる。]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/27(日) 23:22:03|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    突然ですが、著作権法違反の疑いがかけられる可能性が出てきたので、近いうちに閉鎖するかも知れません。

    ※この記事は手違いにより管理人が一度削除してしまいましたが、Googleのおかげでなんとか再現できました。ただ、コメントに関しては復元できませんでした。コメントをくださった方(と言っても一人でしたが。)せっかくコメントをいただいたのに申し訳ありません。

    ~ついに我が学校にもはしかの感染報告が…~

    こんばんは、鵲です。我々は、長い間、その存在すらを否定され続けてきた。無視につぐ無視。しかし、ついに難攻不落の音楽の城塞・Mステの牙城を崩すに至ったのだ!歌声で武道館のステージに上った水樹奈々さんですら成し遂げなかった、Mステによる認知。それをついに成し遂げたのだ、「もってけ!セーラーふく」はっ!!
    彼らがジャニーズ事務所の面々の曲を狂ったように買い求めることと、我々がアニソンを狂ったように買い求めることに何の違いがあるというのだ。そう、少なくとも数字の上では双方ともただの1曲を買い求める人間の数に過ぎないはずだ。そう、我々とアニソンは、ようやくMステによって人間として、歌として認められたのである……。


     さてさて、仰々しい題名ですが、冗談半分です。しかし、つまり半分はマジってことです。最近調子よくやっている鵲ですが、こんな判決が出ちゃサービス終了も目前だと言えなくもないのでね。



    ネット上にデータを保存するサービスはすべて著作権侵害で違法です - GIGAZINE
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070526_music_storage_illegal/

    東京地裁(高部真規子裁判長)は2007年5月25日、こういった不特定多数にダウンロードを許可するのではなく、特定のユーザーしか保存できないしダウンロードできない「MYUTA」という携帯電話向け音楽データのストレージ・サービスに対して著作権侵害に当たるとの判断を示しました。音楽著作物の利用許諾が必要だそうです。

    つまり、オンラインストレージサービスおよびそれに類するあらゆるサービスの運営業者はJASRACに音楽著作物の利用許諾を申請した上で、利用料を保存されるファイルに対して支払わないとダメだということです。しかも判決内容をよく読むとこれは特に音楽著作権に限った話ではなく、著作権に関するあらゆるものに対しての判決っぽい。一体いくつのサービスが閉鎖するのか、週明けからとんでもないことになる予感がします。






    …っというわけです。
    今回は「MYUTA」というユーザーが買ったCDなりの音楽ファイルをそのユーザーだけがアクセスできるスペースに置いておいて携帯とかで楽しめるというサービスが違法とされたのです。素人目には、普通のオンラインストレージとどう違うの?と思うわけですが、専門家いわく違法なんですって。
     さてさて、この判例に関してですね、法廷でおなじみの拡大解釈とやらをしてみると、BLOG自体はたいして関係ないような気もしますが、 FC2のサーバーにファイルを預けているわけですから、たとえ自分のBLOGに関しては自分しかアクセスできないとしてもアウト。という解釈が成り立つわけです。

     いろいろと情報を集めてみましたが、今ひとつ踏み込めんだ内容の情報がないのでなんとも言いにくい。というのが本音なのですが、いくつかポイントがありそうです。

    1. 自分に割り振られた領域に自分しかアクセスできなくてもアウト
    2. 別に音楽に関してだけ言っているわけじゃなくてよ



    以上の二つのポイントを考えると先に述べたような結論になるのも無理はないでしょう。
    具体的な話をすると……
    BLOGの管理者は自分のBLOGしかアクセスできないわけですが、そのサーバーを支配管理しているのはFC2で、例えば、想始創愛のファイルアップローダーに著作権のある(この言い方は正確にはおかしいが)ファイルをあげるとFC2が著作権法違反になるんですって。

    サービス終了も時間の問題かもですね?


    追伸
    昨日検索で来た人へ。
    電撃劇場文庫の定価は840円(税込)だったと思います。参考になりますかい?

    カテゴリー「評論、エッセー、およびそれに準ずるモノ」のRSS

    1. 2007/05/26(土) 23:29:12|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    病名:一過性アクセスアップ症候群

    ~寝てるときって力のセーブが効かないので、寝てるときに足が攣ると起きてるときに攣るよりもずっと痛いと思うのです。~

    やっぱりジブリで一番好きなのは紅の豚、こんばんは、鵲です。
    朝起きて、いろいろ考え事をしていたのですが、頭がボーっとして考えがまとまらないでいると気がつけば11時。つまり今期初の明らかなる遅刻。やってしまったorz
    さすがに昨日は心身共に消耗してしまったみたいで、これでもかという位あっさり意識を手放していました。参りましたね。


     さて、今日はブロガーならば誰もが気になる?アクセス数の話。想始創愛の1日平均ユニークアクセス数は集計開始からしばらくして11~12程度で安定していました。わしはあまりアクセスアップにはのめり込まないようにしているのですが、記事の質をある程度確保するための指標の一つとして使っています。現在の設定目標は14ユニークアクセス/日つまり概ね100ユニークアクセス/週としています。これを達成できたときは、「役に立つ記事が書けたかな」と思うわけです。ちなみに目標を達成したのは過去に3週しかありませんでした…………先週までは。

     もうお分かりかと思いますが、先週はこの目標をクリアしたのですが、恐るべきはそのユニークアクセス数なんとそれまでの週間最高111アクセスを大きく超える162アクセスっ!!
    一応、毎日アクセス解析をチェックしているわしなのですが、先週は最後まで14アクセス/日を下回ることがなくて、唖然呆然。結局このアクセスラッシュは昨日11ユニークアクセスを記録したことにより実に10日間も続きました。

     書いている内容に関してはこれといって特別変わったことを書いたわけではないので、何が原因か調べてみることにしました。すると、先週はそれまでに比べて訪問回数が少ない人が多いことが分かりました。初めて想始創愛に訪れた方がユニークアクセスの6割弱。それまでが4割に満たなかったことを思うとかなり増えています。さらに調べると検索エンジンからの訪問が多いことが分かってきました。すると、概ね3つのテーマに関するワードでの訪問が多いかったのです。その三つのテーマが「NHKのど自慢」「電撃ムービーフェスティバル」「鹿児島県志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所」でした。
    この3つのテーマに関しては心あたりがあります。
    「NHKのど自慢」に関しては”13日にハレ晴レユカイをコスプレして歌ったという事件”について少し言及しました。
    「電撃ムービーフェステバル」に関しては先々週にレビュー的なことを書きました。あまり他のサイトやBLOGでは言及されてないのでしょうかね?
    「鹿児島県志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所」については同じく先々週にたまたまBLOGを書いていたときに、ふとTVを点けたらトリビアでちょうど志布志市のネタをやっていたので一言書いただけでした。

     ここまでは今週はじめまでにはわかっていたことなのでコレは一過性だろうと思っていたのですが、驚いたことに20日(日曜日)のユニークアクセス数は過去最高となる36アクセスを記録したのです。これはどういうことなのか、未だにわかりません。検索ワードのテーマも先週とは違ってバラバラなのですが、検索エンジンからの訪問の割合が相変わらず多いのです。不思議です、かなり不思議です。
    検索エンジンから訪問者が定着しないのは、注目されるワードは含まれているものの、そもそもたいしたことを書いていないからなので納得がいくのですが…。

     今回の想始創愛におけるアクセスラッシュで分かったことは、世間の流れとたまたま合致するだけで1.5倍以上のアクセスがある場合があるということですね。心境的には突然「ゲッツ」が流行ったダンディー坂野みたいな気分でした。


    追伸
     最近所々に無駄にHTMLをいじっています。言葉によってはマウスオーバーでちょっとした説明が出るものがあったりします。ちなみに今日はないですけどね。

    カテゴリー「評論、エッセー、およびそれに準ずるモノ」のRSS

    1. 2007/05/25(金) 23:28:47|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    給料泥棒とシャンパングラス。

    ~デイリーランキング3位。~

    最近の口癖は「勤労は美徳」、こんばんは、鵲です。
    今日はですね、午前中に学校を終えたわしは午後からバイトでした。7時間半。
    今回はとある企業と小売店の勉強会後の夕食会の配膳をしてきました。え~、あまり語りたくないくらいなのですが、ぶっちゃけていうと給料泥棒です。コレは楽だったわけではなく、すんません、仕事できませんでした…orz。緊張もあったわけですが、一通り受けた説明では覆いきれなかった部分で右往左往。完全にフリーズ。わしの担当した卓だけ料理の出が遅いこと遅いこと。普段から人一倍トロいわし、そこに緊張とパニックをかけて、時間微分するとゼロになってしまったとでもいいましょうか…
    今回はシャンパングラスとか出てたから銘柄とかも気になっていたのですが、んな余裕NOTHING!!ムリムリムリムリ、こんなのが相手なんて。
    面倒を見ていただいている社員の方に「おい、表情が固いぞ」と腕を突付かれたのですが、あまりに固い自分の腕の感覚にビックリ!どんだけ力入ってるんだ?!釘が打てるぞ?!ともかくも大した動きができないまま、まわりの方の助けがあってなんとか問題にならなかったわけで、感謝感謝な鵲なのでしが。あ~疲れた。

    せっかく生シャンパングラスを触れる機会があったので、どーでも良い知識をば。シャンパングラスは大きく2種類。細長いフルート形と口が広くて平べったいソーサー形。ソーサー形は乾杯用によく使われるけれども、炭酸がぬけやすいので、家でじっくり味わうためにはフルート形を選ぶのが良いらしいですよ。ちなみに、良いフルート形のグラスは底が鋭角になっていて泡が均一に上がるように作られているようです。ちなみに鵲が持っているのは100均で買ったシャンパングラス。ちょっとチープさが出まくりでちょっと重いけどお気に入り。


    追伸
    そんなに愚弟の青春に需要があるとは思わなんだ。んが、ぶっちゃけ「(その他大勢と一緒に)遊びにいこう」という手紙だったのだが、それを断ったら以後、音沙汰なし。どうも釣りぽいは。以上。
    現実の厳しさはわしよりも貴君の方がよくご存知だろ?

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/24(木) 23:49:55|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    本日天気晴朗なれども波高し。

    ~ヤバイ。軽く脱水症状出てたよ。~

    理性は言った、散財の可能性、と。一般人によると社会の歪みで、愚弟に至っては神扱いだ。でも、わしにとってはどうなのか?「もってけ!セーラーふく」の存在をわしはどう認識しているのか?「もってけ!セーラーふく」は「もってけ!セーラーふく」であって「もってけ!セーラーふく」でしかない。なんてトートロジーで誤魔化すつもりはない。ないがっ!決定的な軍資金をわしは持ち合わせてなどいない。そうだろう?深夜のアニメのオープニングテーマ曲を指して、それがお前にとって2日分の食事だけの価値なのか?と問われてなんと答えればいい?いや、すまん。これも誤魔化しだな。わしにとって「もってけ!セーラーふく」はただのオープニングテーマ曲じゃない。もちろん、散財の可能性でも社会の歪みでも、ましてや神様でもない。あろうはずがないっ!!


    実はわし、女性ヴォーカル燃え(誤字にあらず)なんだ。いつだったかの裏声は反則的なまでにドン引きされていたぞ。

    ………………………………
    ………………………
    ………………
    ………


     こんばんは、鵲です。今日はいつになく長い前フリでしたね。ぶっちゃけ忙しくて思いついたネタがコレしかなかったんです。すんません。つまり、今日は「もってけ!セーラーふく」の発売日だったわけで、オリコンへの挑戦の始まりの日だったわけです。わしはというと、軍資金がないという感じで、太平洋から連合艦隊の勝利を祈るばかりなのです。
    さてと、明日提出のレポート、まだ1Yも出来ていないので頑張って解くことにします。では、今日はこの辺で。

    あ、最後に一言。

    「らき☆すた」の興廃この一戦に在り。各員一層奮励努力せよ。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/23(水) 23:44:00|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    鬼畜たちを尻目に、そろそろケツに火が点いてきた絵師の1日。

    ~少し、頭冷やそっか……~

    夜、眠れなかったので「ぶっちゃけ鵲恋愛論」とか書こうと思ってPC点けて、BLOG巡回してたら眠くなって、どーでもよくなったので、寝ました。
    そして、こんばんは、鵲です。
    さて、今日は昨日からの筋肉痛を引きずってというかむしろ酷くなってる筋肉痛なのですが、そんな筋肉痛を仲良く一心同体くらいの勢いでいました。
     現在、個人的に大絶賛作業中の某オンライン企画用・青うさぎは締め切りまで2週間を切りまして、かなりヤバイ状況になって参りました。背景のイメージが依然固まらない状態なのですが、ともかくもこのままではメインたる青うさぎすら締め切りまでに間に合わない可能性が大きくなって来たので、主線が引き始めました。んで今こんな感じ。
    イベント企画用朝倉さん絵の主線引き始めonGIMP

    ここで画像の大きさを提出用の解像度にあわせるために3倍以上に大きくしまして、データ量はおそらくは10倍近くなったことになります。512MBの我がPCのメモリでは厳しくなって参りました、ええ。明らかにレスポンスが悪くて、常にフリーズ5秒前くらいの緊張感があります。いつフリーズしてデータが飛ぶかわかったもんじゃない!というスリル。茫洋とした日常を過ごし、日頃からスリルが足りないと思っていたわしにとっては待ちに待った、まさに待望のスリル!!

    ……んなわけがなく、たしかに刺激は少なく心臓にやさしめの日常ですが、ぶっちゃけ、こんなスリルはいらない。とりあえず、一筆ごとに願うことにします、「がんばれGIMP、落ちるなGIMP」と。

    なんか今日は普通の日記でしたね。


    追伸
    その出力をNAで望むならテンゴは厳しめかと。

    カテゴリー「絵師的・作業記」のRSS

    1. 2007/05/22(火) 23:40:14|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    勤労の”代償”そして”報酬”

    ~今日のBGMを歌っているのは「めざまし好奇心」イントロがあおきさやかさん。「ぴーかんテレビ」の特集は新谷良子さんではないかと~

    こんばんは、鵲です。
     昨日の記事で大見得切ったのでなんとかしようといろいろと数字を見ていたのですが、さてさてどうしたものか?とりあえず、どういう結論にもっていくかですね。まぁ、無理はしないでおこうと思います。

     さて、今日は昨日の勤労の代償としまして、あちこち筋肉痛……。まずは食器を下げるためにトレイを持ち続けた左腕。その左腕をサポートしつづけ、ときにほとんどの荷重を支えることもあった右手首、そんな上半身を支え続けた背筋、そして慣れない革靴で走り回った右足首。特に左腕は常にだるくて時折痛みが走るのです。あと、学校までの道程は坂道なので足首もキツイですね。
    しかし代償ばかりではありませんでした。わしだからこそ得ることに価値があったものがあります。それがブレザーのデザイン。現在、作業中である某企画用の”うさぎ”の絵でちょっと困っていたのがブレザーのデザイン。画像でもなかなか手に入らない資料が、まさか実物を触れることができるなんてっ……!!そりゃもう穴があくくらい眺めさせていただきましたよ、ええ。
    うん、なかなか良い職場です。


    では続きはコメントの返信です。


    追伸
     そのうち、わしの欲しい車についても書いていけたらと思います。でも、実現するのはきっと10年以上かかるんだろうなぁ…。 [勤労の”代償”そして”報酬”]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/21(月) 23:33:53|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    巨人たちを支えるには、この島国はあまりに矮小なのか。

    ~アニキなら、それでもアニキならなんとかしてくれる!死亡フラグもへし折ってくれる!…そう思ってました。~

    こんばんは、鵲です。
    えっと、録画予約したときに限ってリアルタイムで見れてしまします。つまりグレンラガンもリアルタイムで観たということです。ええ。思い出すとちょっぴり凹みます。
    さて、今日は新しいバイトの初仕事でした。えっと、ちょうど日付が変わるか変わらないかぐらいのときに連絡がありまして、本日は昼からとある会議の後のパーティー会場にて配膳?をやってきました。久しぶりに立ちっぱなしだったことと慣れない革靴で走り回ったせいで足が痛くてしょうがありません。めちゃくちゃ疲れました。まぁ、アレです「勤労は美徳です。」そういうことにしておきます。
    ちなみにまだ正式な勤務地はきまっていませんが、今日のはとりあえずこんな感じの仕事もあったりするよっといったお試し勤務だったと思っています。あと次回はベルトを忘れないこと、と。

     さてさて、車が売れなくて自動車メーカーの方々は苦しんでいるようですね。世界一も間近なトヨタさんでさえ、この有様ですから。

    追伸
    あ、コメントの返信忘れてた…。ごめんなさい。





    国内で車売れない危機打開策 トヨタ本気でアイデア募集
    米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜き去り、世界一メーカーの座が目前のトヨタ自動車。だが、そのトヨタにも思い通りにいかない悩みがある。「足元の日本国内市場で車が売れない」問題だ。


    [巨人たちを支えるには、この島国はあまりに矮小なのか。]の続きを読む

    カテゴリー「評論、エッセー、およびそれに準ずるモノ」のRSS

    1. 2007/05/21(月) 00:04:57|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:バトン Tag:バトン

    『オレオレサギにあいました』

    ~実写化の嵐は一体何を求めているのだろう?~

    こんばんは、鵲です。
    実を申し上げると咽喉が痛くて、なんか頭がボーっとしています。おまけに昨日の野球観戦で手を叩きまくったせいか、両肩から両腕にかけて筋肉痛、指もなんだかぎこちない感じです。トホホ…
    さて今すでに始まっているのですが寮でイベントがあるのです。正直ずっといるのはキツイ。テンション的にも今日はちっとも上がらないし、体調も微妙なので、今日は前もって回答しておいたバトンで勘弁してやってください。
    なお、コメントの返信は後日行います。では今日はこの辺で。



     さてさて、世の中にはホシノルリもとい星の数ほどバトンがあるわけですが、あまりバトンのルールが好かないわしをしてちょっと気になるバトンが存在していたのです。それが今日の『俺俺詐欺に遭いましたバトン』。
    そのバトンを先日スター・ライト・メモリーズさんのところで発見しましてルールどおりお持ち帰りさせていただきました。もっともルールが好かないことに変わりはないのですが…。 [『オレオレサギにあいました』]の続きを読む

    カテゴリー「バトン」のRSS

    1. 2007/05/19(土) 20:32:03|
    2. | トラックバック:1
    3. | コメント:2
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:スポーツ Tag:

    ライトスタンドからこんばんは。

    ~今シーズン初めて蚊に刺されました。~

    こんばんは、鵲です。
    今朝、「もってけ!セーラーふく」のBASSの演奏動画を見たんです。んが、めちゃくちゃ激しいっ!!え~っと、なんていうんだけか…そうたしかチョッパーっていう弾き方だった気がする。本の後のほうに載ってたヤツだっ!すごいな~、このくらい弾けるとそれなりに楽しいんだろうなぁ…。
    …1年。1年あったらできるようになるかなぁ…?

     さてさて、今日はですね、プロ野球の観戦に行ってきました。なぜか、最近縁のある名古屋で映画のときと同じように弟と合流して、一路ナゴヤドームへ。まぁ、前回のノーヒットノーランに立ち会ったときの記事を読むとわかるかも知れませんが、ぶっちゃけ生粋のドラキチなんですがね、わしは。
     今回も前回と同じく親が職場で貰ってきたチケットで、ライトスタンド応援席でした。周りは皆、背番号を背負っていて正直気後れしながら、学校からの直行でブレザーにローファーというどう考えても野球観戦の格好ではない弟と一緒に席につきました。
    しかしながら、試合が始まるとさすがに元野球少年の血が騒ぎ、気がつけば応援歌歌ってました。後の人が結構座ったままで観戦していらしたので、わしはできるだけ座っていたのですが、タイムリーヒットが出た時には思わず立ち上がって叫んだいました。咽喉がヤバイことになっています。アハハハ。しかしナゴヤドームのあそこまでボールが飛んで来たときには唖然としてしまいました、あれは160m弾ですね。生で見るとオドロキもひとしおです。TVで見ているとピッチャーの投げる球もあまり速くないように感じるのですが、生で見てみると…文句なしで速いです。視点の違いは思ったよりありますね。

     まぁ、少し生観戦的な視点でつっこみ入れてみようと思います。帰ってきてからTVのスポーツコーナーを見ているとまったく言及されていませんでしたが、3回にアヤシイ判定があったんですよ…。審判がアウトだと言えばアウトなんですが、正直どうかな?と思う判定でした。タイミング的にはギリギリでもなくセーフだったんですけど…。う~ん、ランナーの足がついてなかったのかな?監督も出てきて抗議してましたが、まぁ当然と思える判定ではありました。周りの方は結構イロイロ言っていました。まぁ、わしの現役時代にもありましたから、こういうことは。今思えばあのときの父兄の方々の怒り方も納得いきます。んが、そういう経験もあるので、わしはその辺も含めて野球という競技だと思っているので現象としてどうあれ、判定はアウトなのだという風に納得しておきました。とりあえず結果的には試合の結果に響かない判定となったのでよかったですが、結果に響いていたら…あまり考えたくないことになっていたかも知れませんね。
    ともかくも、できるだけ疑問の残る判定は少ない方がいいとわしは思うのです。もちろん、判定することこそが審判という仕事なわけなので際どいこともあるので仕方ないとは思いますがね。

    ところで、目が悪いのにメガネも持って来ない上に、観戦中にも関わらずipodで曲を聞き始める愚弟にはいかなる制裁を加えるべきでしょうか?是非とも皆様の知恵をお貸しねがいたいのです。その場で制裁しても良かったのですが、ここは一つ、きっちり制裁を加えてやろうと思いましてね。なんたって、バッターがどっちの打席に入っているのか見えてないんですから…。

    そんなわけで今日はこの辺で。


    追伸
    それ以外のヒントではちょいと厳しいかな?と思ったので念には念を押しました。あるいは勘違いしてくれるかも?という期待を込めてみました。

    カテゴリー「スポーツ」のRSS

    1. 2007/05/18(金) 23:58:05|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    ポテトじゃないんですって。

    ~今週の人気者。電撃ムービーフェスティバル・鹿児島県志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所の受付のお姉さん・のど自慢で魂のルフランを歌った海上自衛官のお姉さん~

    今日はアイダホ(IDAHO)、こんばんは、鵲です。
    今日は、バイトの勤務先候補の結婚式場に行って式場の方との面接?がありました。といっても、わしあの場に必要だったのかな?ほとんど履歴書だけで話らしい話はしなかったんですけど…。ともかくわかったのは、まだ勤務先が決まってないということだけです。

     さて、しばらく顔を出していなかったサークルのお話なのですが、今年も手を出すことになりそうな予感がしてきました。かなり自由なスタンスで付き合えるサークルだということをアピールしていたので、お言葉に甘えて、ここ数ヶ月自分のことに専念していたら何やら除名処分が下されたらしいことを耳にしました。あれ?サークル費も今までちゃんと払ってこなかったっけ?昨年はわしの学年が主力になって、特にわしのパートで非常にまずいことになってしまったので今年は手も口も出さずに大人しく金だけ出して静観していようと思っていたのですが…。
    ちょっと詳しいことがわからないので近いうちに話を聞いておこうと思います。

    追伸
    絵師らしく某イベントのオンライン企画用の絵を描いている。現在、ラフにざっと色を置いて調子を見てるところ。間に合うか不安になってきた。せっかくなのでちょっとだけお見せしようと思う。
    青うさぎのふとももアップ。


    ちなみに青ウサギの黒ストッキング部のアップ。こういう透けた感じのモノは塗ったことがなかったのでココだけ気合いを入れて塗ってしまった。実は解像度が提出規格よりも粗いけどすでにGIMPが苦しがって遅くなってる、たまに落ちる。いろいろと不安。


    続きはコメントの返信でがんす。 [ポテトじゃないんですって。]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/17(木) 22:55:41|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    のど自慢への一歩目?~鵲的DAM採点機能別メモ付き~

    ~今朝、Rじゃない旧インテの助手席についていたチャイルドシートをバケットと見間違えたわしは末期。~

    バイト用の服買って10000円の出費orzこんばんは、鵲です。
    高い、高いよ~。だれかYシャツを安く買う方法教えてください…。

     さてさて、今日は久しぶりにカラオケの練習に行ってきました。と言っても、ただ一人でカラオケに行っただけです。実家にいるときは一番近くのカラオケ屋にDAMステーションが設置されているのですが、寮から一番近いカラオケ屋には設置されてないんです。そこでいつものようにランキングバトル!とはいかないのです。
    とは言え、採点してもらわないことには練習のしようがないのでDAMステーションがなくてもできる採点ゲームの中から選ぶことにしました。わしの経験でいうと他の採点では決して出ない80点以下がデフォルトという「うたれん」のHARDに挑むことにしました。音程が違えば即刻表示でわかる上にやり直しが効くので、まさに練習にはもってこいなのです。
    そんなわけで、新谷涼子さんの曲がBGMで流れる中入店。思わず口ずさんでしまったので店員の方には痛い子だと思われたかもしれませんね。アハハ…。
    今回はHARDながら80点以上を叩きだすことができました。KOTOKOさんの歌や、川田まみさんの歌でも80点前半が出ました。
    ただ、こうたくさん採点に挑戦しているとそれぞれの採点機能によってクセがあるのがわかってきました。そのせいか、最後の方になってくると”fixed mind””雪、無音、窓辺にて”で94点という点数が出ました。

    成果といってはなんですが、主観ながらDAM採点機能のクセをメモしたいと思います。

     まずはいつもやっている「ランキングバトル」。
    音程、リズム共に感度は高いようです。時間分解能はおそらく一番高いと思います。でなければ1/1000点単位での採点は無理でしょう。ただ、その分、音程やリズムの一時的のズレは点数へあまり大きく寄与しないように感じました。
     傾向としては90点以上は出にくい感じですが、普通に歌える歌同士の比較ならば点数が10点以上ばらつくことは少ないです。歌い手の力が反映されているように思います。
     1/1000点単位で採点されて全国順位もわかるので非常に燃えます。歌の途中で順位の変動がわかるのでTOP10に入ってくると緊張したりしてなかなか大変です。鵲のお気に入り採点なのです。

     つぎに「精密採点」。
     音程、リズムの感度はランキングバトルよりは多少甘い感じがします。時間分解能はあまり高くないようですが、その分「しゃくり」「ビブラート」といった一定の音程変化のパターンを読み取って加点してくれているようです。
     傾向としてはランキングバトルよりは多少高めに点数が出るように思います。ちなみに「精密採点」での最高点はたしか95点。但し、何回か記録しています。「しゃくり」や「ビブラート」を感知してくれるので、聞いていて上手いと思える歌声ならば点数が出やすいように思います。
     リズムも見てくれるので、わしはランキングバトルで点数が伸びないときのリズムのチェックに使ったりします。


     最後に今回わしが練習に使った「うたれん」。
    音程の感度は高いようですが、リズムのような時間変化には甘いようです。ただ、音程ミスのアイコンは字幕の上にかなり連続的に表示されるので時間分解能も比較的高いようです。ですから「しゃくり」を入れたりするとミスのアイコンが大量に発生します。採点方法が少し特異です。それはある一定区間内の音程ミスの度合いと回数で減点する点数が決まっているようで、画面上にマークが並んでいき、マークの色によって減点の点数を決めているようです。減点幅は1~5点程度のようですが、厳密にはよくわかりません。(というか歌いながらだと気にしていられなかったです、はい。)
    難易度の調節ができますが、やはり主に音程に対しての判定を調節しているような気がします。
    傾向としては点数が曲によってバラバラになりやすいです。これは採点方法が原因のようです。EASYでは歌ったことがないのでわかりませんが、NORMALでランキングバトルより10点程度はよく点数がでますが、歌によってはランキングバトルと大差ない場合もよくあります。HARDも歌によって変わりますが、判定がシビアな分、大崩れして60点台のこともありますが音程さえ取れていれば90点台も出せないわけではありません。個人的な傾向ですが、バラード系などのゆったりとした歌では点数が出やすく、テンポの早く音程の上下が激しい歌やクセのある歌い方の歌では一つ一つの音が曖昧になりやすく点数が伸びない傾向にあります。
     音程のミスがどこで出ているかを正確に把握できる上に間違えた場所に戻って歌いなおしができるので練習にはもってこいです。わしは音程の自信がないところやランキングバトルで何故か順位が下がってしまうところの音程チェックに使ったりしています。

    以上、鵲的DAM採点機能別メモでした。


    追伸
    昨日の女子高生はどこかの私立高校の大学見学だったようです。詳しいことはわかりませんが。しかし、スカートがカラフルなチェック柄で地味なギャルゲーみたいでした。

    追伸2
    ヴィヴィオへのヒント:京都・第6話・交通安全課・パロディ・チョメチョメD・前回は「ばるさみこす~」
    ちなみに3DCGだとヴィヴィオRX-Rの前期型(AかBかはよくわかんなかった)だということが分かるわけですが、ドリドリする前の絵とホイールの色が違う。

    カテゴリー「カラオケ」のRSS

    1. 2007/05/16(水) 23:08:21|
    2. | トラックバック:1
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    落とした携帯を拾ってあげたのに、女子高生に思いっきり嫌な目をされたのは、もう1年半も前の話なんだなぁ…。

    ~おおうっ!?めざまし好奇心のイントロが”妹忘れちゃおしおきよ”に聞こえるあたり救いようがないな~

    こんばんは、鵲です。
    今日はついにバイトが決まりましたよ。ついに仮性ニート生活が終わりそうです。まぁ生活そのものよりも収入がないのが辛かったので、給料日はずっと先ですがひとまず安心です。さてわしの職場になろうという場所は実はまだ分かりません。駅前のホテルはダメだったみたいです、常勤がほしかったらしくて。とりあえず、結婚式とかそういったところで働くことになりそうです。HBA(ホテルバーメンズ協会)のバーテンダーとも交流があるそうなので……バーでは働けなさそうですが、面白いことにはなりそうです。さて、シャツとか買いに行かなきゃ。

     さてさて、痛ましい事件がTVを賑わしていますね。そういった事件を耳にするととても辛くなりますが…おそらくわしの辛さは他の大勢の人たちの感じる辛さとは違うように思うのです。わしが一番辛いというか怖いと思うのはひたすらに繰り返される”異常”とか”なぜ?”といった「言葉」とアナウンサーやレポーターの「目」です。聞き慣れた、見慣れた…と言うのは大げさかも知れませんが、いずれも向けられた覚えのあるモノです。いずれにも拒絶と嫌悪の意志を感じるのです。それが自分に向けられていないことは分かってはいるのですが、どうもダメですね。
    境遇を聞いてみれば、なんだか身に覚えが…。と、なれば余計に辛く思うのです。ああ、またいつ”あの目”で見られるかわからないな……と感じざるを得ないのです。
    ニッチである自覚があるので、一般の人にそういう反応を返されるのも、分からなくはないのですが……拒絶されるのは辛いですよ、ホント。
    もっとも明日TVで騒がれるのはわしかも知れません。身に覚えはないですが…。

    罪を犯した人を擁護するわけではありませんがね。


    追伸
    そういえば、今日はなぜか食堂に女子高生がたくさんいたみたい。

    追伸2
    ヴィヴィオを選ぶあたりの微妙な”分かってる感”が素敵だと思います。FFでドリドリさせるのはアレですが、そこは元ネタとのリンクを考えての演出なのがヴィヴィオで分かるので、思わずニヤリなのです、にぱ~。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/15(火) 23:55:05|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    悩みのAnswer:ハヤテのごとく!

    ~今日、今までだけで志布志絡みでのご訪問、6件。志布志・大人気~

    こんばんは、鵲です。
    今日もバイト探しです。明日受ける面接はダメ元なので次を考えておかないといけないのでネットで調べています。今週は珍しく、「バーテンダー」で引っかかる求人が増えていました。喜ばしい限りです。んが、そこに見つけたのがわしの前・バイト先。時給が上がってましたorz。見つけた瞬間にはわしの時には一銭も時給上がらなかったのにっ…とか思ったのですが、悪い癖と申しますか…邪推を始めてしまったのであります。

     仮にわしがいた頃の時給を900~円今の募集での時給が950~円だとすると、つまり今店にいる人は最低でも950円もらっているということです。
    何か仕事が変わったのでしょうか?
    わしのいた頃から店長は時給を上げてあげたいとは言っていました。現にわしが働き始める以前から働いている人や、深夜に働いていた人たちは時給が高かったのを覚えています。
    でも、わしが働き始めてから入った人たちでほぼ同じ時間帯に働いていた人たちの時給が上がったという話は聞きませんでした。
    すると思い出されるのは、何度か言われた店長の不可解なセリフ。要約すると「あの人と変わらない仕事をしているのに時給が違うのはおかしいと思う人もいるからガンバレ。」正直、分かりませんでした、何を言っているのか。何故わしに言うのか。
    ……
    邪推しまくりです。ここまで来るとわしが何を考えたのか、わかる方もいるかも知れません。
    もしかして、わしが時給を上げるに値する仕事ができていなかったが為に、わしより後に入った人たちの時給をあげることができなかったのではないか、と。
    わしに気を使ってか?他の人たちに気をつかわせないためか?あるいはもっと他の理由で…?
    そんな風に邪推してしまうのです。
    確か、3ヶ月前に最後にお店に顔を出したときに入ったばかりの人がいたので、その人で考えると3ヶ月。わしはブランクがありながらもおよそ1年。どれだけわしがダメなのかと。

     わしはあの店で働けていたことを誇りに思っていたのです。あんな良い店でわしはちゃんと働けていたのだと、あの店長の下で働けていたのだと。

    いや、きっと何かが変わったに違いない。

     でも、もし変わりがなかったとしたら。わしはあの店の店員として働けていなかったことになる。今現在、大半の人がそうであろう時給950円(仮)を払うだけの仕事ができるモノでなかったことになる。長々とあの店にいながら、延々と足を引っ張り続けていたことに…。

    あの店で働けていたという自負こそが、今わしにあくまでバーのある店を探し続けさせている勇気にほかならないのです。でも、もし働けてなかったとしたら…
    これは”勘違いの夢”で”的外れな期待”なのだろうか?

    いや、きっと何かが変わったに違いない。何かが変わったに違いない。何かが。

    そう、邪推です。邪推なんです。所詮、邪推。あくまで邪推にすぎないのです。
    …………………………………………
    ………………………………
    ……………………
    …………
    ……










    まぁ、気にしたところでどうなるわけでもなし。明日はがんばるっさ!!


    追伸
    ”勘違いの夢”も”的外れな期待”も持つことを許してくれるから好きなんだと言える。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/14(月) 23:03:24|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    つまり、早起きは3文/日の徳。

    ~今日もグレンラガンを見逃すorz~

    こんばんは、鵲です。
    とりあえず、その勇気に嫉妬。やってくれるよNHK。この間の魂のルフランな海上自衛官のときもよくぞと思ったわけですが、今回は完全にコスプレであの人数の前で踊りながらハレ晴レユカイとは…。鐘は二つだったけどGJと言いたい。結構痛い娘たちに認定されちゃったけどGJと言いたい。やったことがある人ならわかるとは思うわけですが、アレ、踊るのかなりキツイ。普通に息が上がってきてしまうから、あの評価は結構頑張ったほうだと思うわけですよ、キモイお兄さんとしては。ちなみにわしが踊りながら歌うとDAMのランキングバトルで大体踊らないときに比べて5点くらい落ちる。
     わしものど自慢でてみようかなぁ。あれってどうやったら出れるんだろう?歌うなら…DAMランキングバトルでの自己最高点を叩き出したKOTOKOさんの歌が良いかな。よし、一つ調べておこう。

    と、そんなことを思いながら、F1の放送が始まるのを待っている鵲なのでした。


    追伸
    ちなみにグレンラガンは寝坊して、のど自慢は昼寝してて見逃したorz
    平均するとそのくらいの得にはなるさ。

    追伸2
    ところで、あの決めポーズはなんだ?と小一時間問い詰めたくなる。あそこだけは大減点だ。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/13(日) 23:20:04|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:バトン Tag:バトン

    ワンストップ鵲。

    ~鹿児島県志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所の受付の人のツンデレは微妙。でも、がんばってたと思う。~

    こんばんは、鵲です。
    今日は今日とて絵を描いていましたが、いい加減疲れて来たせいか、起きたら昼過ぎでした。しょうがないので今日はワンストップ作戦を決意。普段から外食の鵲、ようは今日は外に一回しか出ないぞっと決めました。飢えても、我満。水で誤魔化せ。

    はい、どうでもいい


    さて、そんなわけで今日はネタがないので「日記ってか、時間つぶしってかゴミ箱?!」さんを通りかかったらおまけで付いてきたのでバトンに答えようと思います。

    【見た人はみんなやるバトン

    ※ルール:見た人は全員やってね!  

    …とのことですが、今更ながらわし個人としましては、このルールにはいささか不合理なところがあると思うので素敵に華麗にスルーしていただいて結構でしてよっ!


    追伸
    カーボンの高騰は続いていたか…。 [ワンストップ鵲。]の続きを読む

    カテゴリー「バトン」のRSS

    1. 2007/05/12(土) 22:39:11|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    白うさぎを追え!~太眉ナイフな青うさぎへの愛の為に~

    ~あの飛び出し方をされたら、明日は我が身。~

    こんばんは、鵲です。
    たまにサークルの方にばったり出くわすことがあります。決まって聞かれるのは「最近何してるの?」ということなのですが、わしは毎度返事に困ってしまいます。何を聞かれているのかよくわからないというのが一つあるのですが、それを置いておいてもどう答えて良いのかわからないのです。
    今、わしはサークルの活動には参加せず、パトロンに徹しているのです。だからサークルの先輩がわしの様子を気にするのは仕方のないことだということは分かります。ただ、正直昨年サークルに打ち込んでいた時間を今どういう風に使っているかと聞かれると特に何かに使っているわけではありません。するとやはり返答に困ってしまうわけです。はぁ、次出くわしたらどうしようか…。

     さて、最近は某イベントのオンライン企画のを描いてばかりいます。バニーガールとか描いてます。今回は珍しくアオリの構図なのに顔が気に入らないことになっています。いつものことですが、頭から描き始めると身体がおかしくなり、身体から描き始めると頭がおかしなことになる、と。そう、今回は身体から描きはじめてしまったわけです。困ったものです。
     いろいろと弄っているのですが、おかしいのは認識できるものの何処がどのように間違っているのかということがさっぱりわからず悪戦苦闘しています。そんなわけでくたびれて今は休憩がてらBLOGを書いているというところです、ええ。Googleでモデルになりそうな画像を見つけて、違和感の正体が突き止められると良いなぁなんて思います。
    それにしても、伝え聞くところによると女の子は小さくて軽くて柔らかくて温かくて、そのうえ良い香りがするというではありませんか。でもわしが描くと小ささや軽さや温かさや香りはともかくも、ちっとも柔らかくなさそうで凹みます。
     さてさて、急がねば。なんたってあと2週間くらいしかないので線画をとにかく早く仕上げてしまいたいのですが…道は長そうです。


    続きはコメントへの返信です。 [白うさぎを追え!~太眉ナイフな青うさぎへの愛の為に~]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/11(金) 23:43:20|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:バトン Tag:バトン

    アンカーは、ブロイラー。

    ~ヒトは笑うと……目尻が上がる。~

    こんばんは、鵲です。
    今日もバイト探しの電話攻勢をかけていたわけですが、どこでどう間違えたのか、駅前のでかいホテルの中にある飲食店(どこかは未定)の面接を受けることになりました。待遇は破格なのですが、希望する店で働けるとは限らない上に、ホテルなんて場所で求められる接客ができる自信がわしには1Y(※ユカワ)ほどもなかったので今まで敬遠してきていたのです。あと距離的にも遠かったのでね。しかしながらそんなことも言っていられない状態になってきたので、とりあえず話だけでも聞いてみようと思って電話したら気がついたら面接まで話を進んでいました。まぁ、これはダメ元なので元気に面接を受けてこようかと思います。
    ちょっと急な展開ではありましたが、面接が決まってホッとしたわしはその後例の某イベントのオンライン企画用のCGを描き進めることにしました。前回よりは少しマシな構図ができたので、今日新しく描いた方に沿ってこれから描いていこうと思います。もうちょっと艶かしく描けると良いなぁなんて贅沢を言ってみます。


     さてさて、今日は溜まっていたバトンを消化しようと思います。本日のバトンはにーはにーストロベリーの伊織あずささんからいただいていたものです。長い間冷凍保存状態にあったわけですが、ようやく今日かいとうさせていただきました。今回いただいたバトンは管理人連想バトンです。では、回答が気になる方は「続き」へどうぞ。


    ※ユカワ(Y)とは…
    Yに教えてもらった長さの単位。1フェムトメートル(1fm=10^-15m、1メートルの100兆分の1であってるよね?)と同じ長さ。ノーベル賞をもらった湯川秀樹さんにちなんでつけられたが至ってマイナー。


    追伸
    銀行口座がわかるものって言われてわけだが、カードでいいんだろうか?

    追伸2
    プレミアムモルツおいしゅうございました。 [アンカーは、ブロイラー。]の続きを読む

    カテゴリー「バトン」のRSS

    1. 2007/05/10(木) 23:21:56|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~一件落着・帰宅編~

    ~五月病と夏バテを併発。~

    こんばんは、鵲です。
    あれから二箇所ほどバイト探しの為に電話を掛けました。一箇所は上手く話の流れを作ることができたのですが、もう一箇所は忙しい時間と被ってしまって十分話を聞くことができませんでした。後者はネットでの求人情報と食い違いがあったので、開店前にもう一度電話で確認をとろうかと思います。
    しかし、今日は暑かった。今日は5月9日、「ゴクッの日」なのであとでビールでも買って来て飲もうかと目論んでいます。

    そんなわけとはどんなわけ?で今日も電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記。今日はエピローグと言ってはなんですが、映画を見終わったあとのお話。


    前回までのあらすじ
    電撃ムービーフェスティバルを見るために名古屋へ。実家から来た弟と待ち合わせるも、ぜんぜん弟の居場所がわからない。
    なんとか合流を果たしたのち、名古屋駅周辺をブラブラと散策。昼食にきしめんを食べ、いよいよゴールド劇場へ。そこでシャナ・キノ・いぬかみっ!を観たのでした。



     劇場から出るとすぐ目の前でグッズ販売が行われていたのでせめてパンフレットくらいはと思い、列に並ぶことに。
    列に並びながら何を買うかを考える、とりあえず他ではどうしようもないであろうパンフレットと電撃劇場文庫は購入を決めて、寮いるシャナファンの人のために何か買っていこうかなぁ
    などと考えているうちにわしの番になっていました。予定通り、パンフレットと電撃劇場文庫を二つずつ購入し、とっさに目に映った手ごろなシャナグッズを二つほど購入して劇場を後にしました。
    しかしながら、よっく考えてみると、そういえば最後に買ったシャナグッズは劇場限定じゃなかった気が……。嫌な予感がして慌てて確認すると、アレ、これアニメイトにも普通においてあるヤツだ。気がついて凹むorz。

    駅への道程の途中、弟たっての願いでアニメイトによることに、らき☆すたの単行本を買うつもりのようでした。母からこの度支給された軍資金を私物化しようという目論見だったようですが、らき☆すたを見つけたのに難しい顔をしてアッチへウロウロ、こっちはウロウロ。
    「映画が終わったらすぐに帰って来ること」と母から厳命されていたのを破ってまで連れてきているのに、一向に買う気配がない。

    うろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろうろ……

    さすがのわしもちょいとばかり腹がたってきたので、理由を訊いてみると
    「発売されているはずの4巻がない」
    という返答が。アニメ化され今ノリにノッてるらき☆すたなのだから売り切れてしまっているのだろうと思い説得を試みるも
    「いや、売ってるはず。ないはずない。」
    どこから来るんだ?その確信は?前もって確認でもしたのかと思えば、
    「してないけど、絶対あるはず。」
    だから、その”絶対”はどこから来るんだ?
    などと思いながらも、こうなっては人の話なんぞ聞きやしないことは長い間兄をやっているわしはよく知っているわけで、気が済むまで探させることに。結局弟はさらに15分ほど探した挙句、腕組みをしたまま、わしの傍まで来てまだブツブツ文句言っていたのでした。だからキモイと言われるのだ。などと思いながら、どうするのか聞くと、弟はしぶしぶ4巻がないことを認めて2巻と3巻を買うことにしたのでした。

    その後はそのまま名古屋駅で解散となりまして、我々兄弟は別々の道で帰っていくのでした。

    それにしても頼むからもうちょっと日本語の扱いと物分りがよくなって欲しいと思う、兄・鵲なのでした。

    <電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記・完>



    追伸
    カテキョとかジュクコとかは時給は良いけど長時間働きにくいから週に何度もバイトの日が出来てしまうが難点。スケジュールが組みにくいのと交通の便があまり良いわけじゃないので頻繁には動きたくないというのの二つが引っかかるのです。


    つづきは恒例のコメント返信です。 [電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~一件落着・帰宅編~]の続きを読む

    カテゴリー「電撃文庫ムービーフェスティバル」のRSS

    1. 2007/05/09(水) 23:21:40|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~炎髪灼眼・観賞編~

    ~実はバトンを三つほど抱えている。~

    もうカメレゴンで良いや、こんばんは、鵲です。
    バイト探しを継続中。しかし電話口の相手の対応が話を進める間にドンドン悪くなっていくのは何故?ちょっと交通費とか根掘り葉掘り聞いちゃってがっつきすぎたか?時給が1000円あればそんなこと聞かなくて済むのに、900円だからあがいちゃうのよ。そんなわしの心証ってやっぱ悪いのかなぁ?がんばっても声震えちゃうしね。
    アレかもしかして、わし一人で喋りすぎですかね?考えてみればボンボンボンッっと箇条書きっぽく訊いちゃってましたな。もっと流れを作って、相手にも喋らせてあげないとダメかも知れない。
    うん、次は頑張る。


    そんなこんなで、今日も「電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記」、本日は真打、「~炎髪灼眼・観賞編~」!



    前回までのあらすじ
    弟の意味不明な日本語に翻弄され、同じ名古屋駅内にいながら合流に30分も費やした鵲とその弟。
    店も開く前に集合するも、言い出した弟は何も考えてきていなかった。とりあえず、鵲が知っていたコンプマート、ミッドランドスクエア、東急ハンズと渡り歩き、地下で昼飯にきしめんを食べ終わると、そろそろ映画の上映開始時刻が迫ってきていた!!



     地下からミミズの如く雨粒滴る地上へ這い出たわし&弟は、徒歩でアニメイトから程近いゴールド劇場に向かったのであります。
    現場に到着するとすでにチケットを買い求める同志たちの姿が。チケット購入の列は入口のドアから少し出たところまでできていましたが、昨今のシネコンではないのでせいぜい10人程度。とは言え、我等が到着したときにはすでに多くの同志たちが劇場に入っていたのでした。
    入場特典のポストカードはすでにシャナはなく、いぬかみとキノのみ。まぁ変にケンカにならなくてむしろ良いです。

    さて、上映開始10分前に席についたのですが、やはり中段から後はかなり埋まっていて前から3列目という首が痛くなるポジションに座ることになりました。上映開始直前になって弟がトイレに。もっと早くいっておけよと心の奥で言わずにはいられませんでした。

    そして、定刻通り幕が開き、ついに電撃文庫ムービーフェスティバルは始まったのでした。

    というわけで続きは電撃文庫ムービーフェスティバルのレビューに
    なっています。ネタバレは極力避けるつもりですが、もしかすると致命的なのをやっちゃうかも知れませんのでご注意を。


    追伸
    「四字熟語じゃねーよww」とか受け付けないので、よろしくっ。 [電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~炎髪灼眼・観賞編~]の続きを読む

    カテゴリー「電撃文庫ムービーフェスティバル」のRSS

    1. 2007/05/08(火) 23:11:59|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~疾風怒濤・散策編~

    ~二流って字面以上に心証が悪い気がするのはわしだけだろうか?~

    サイドカー、おいしゅうございました、こんばんは、鵲です。
    今日はなんとか学校へ。しっかり酔ってた分起きるのがちょっと辛かったです。GWが明けたのでバイト探しを再開。条件を微調節しながら、候補を絞って電話をかけました。んが、担当者不在。また明日からがんばります。

    それでは今日も電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~疾風怒濤・散策編~をどうぞ。



    前回までのあらすじ
    映画を見に名古屋へ。弟も名古屋へ。情報の伝達に齟齬が発生しまくり、同じ建物内にいながら合流に30分という時間を費やす。



    小一時間、弟に日本語の大切さを教え、ひと段落。とりあえず、店も開いてないような時間に集合時間を設定した本人に予定なんぞを期待はしていなかったが聞いてみる。
    すると案の定何も決めずにやってきたていたのです。だから集合は映画が始まる1時間くらい前にしようって言っておいたのに…。
    とりあえず手近なドトールコーヒーで緊急ミーティング。とりあえず、わしが知っている近くのお店をぶらりと巡って時間をつぶすことと相成りました。

     まずは、名古屋駅近くのコンプマートへ。気になるプリンターについて現物でいくつかチェック。実家にあるおんぼろインクジェットに比べたら、エントリーモデルですらなんという高性能。月日の流れをプリンターに感じながら、今度はSDメモリーカードを調べてみたり。というのもわしの携帯はSDメモリーカードに対応しているのですが、一つ前に持っていた携帯に付属していた8MBのメモリーカードを使っているのですが、すでにいっぱいになって久しいのです。カードリーダーを買って中身を保存しておけば良いのですが、今の携帯になってからカメラの性能が上がった分あっという間にいっぱいになってしまったのが気がかりで新しく買おうかなぁと思っているのです。んが、どの程度の速度が必要なのかさっぱりわからないので値段を調べるに止まりました。新しく買ったらBLOGにも写真が載ることがあるかも?なんて妄想しています。

     続いて、少し前にオープンしたというミッドランドスクエアに立ち寄ってみました。地下街から連絡していたので表示に誘われてフラフラと潜入。
    ん?何かリッチな香り…。おおう!ワインやスモチやその他違う国産っぽい食べ物がゴロゴロ。…おやおや、何か我等兄弟とは棲む世界が違うようです。
    少々合わない空気を吸ったせいかフラフラになりながら次の店へ。

     次は名古屋駅の真上。わしの大好きな東急ハンズ。ブラブラとBAR用品売り場へ。ん~目ぼしいものはないなぁ。他にもいくつかの売り場を点々とするも気になるものは特になし。

    そうこうするうちにお腹が空く時刻になって来ました。再び地下街へと繰り出し、名古屋名物のきしめんを食しました。ところで皆様はきしめんのアノ形の秘密をご存知でしょうか?きしめんは名古屋城築城のために集められた膨大な職人の食事をまかなうために生まれたと言われているそうです。いち早く茹で上げるためにあんなに平べったい形なのだそうです。
    今回、その実力を思い知ることになりました。なんと注文からわずか2分。注文したざるきしめんがっ!!早い!早や過ぎる!!おそるべし、きしめん!!



    そんなきしめんの恐ろしさを思い知りつつ、上映時間が迫る!!というわけで、次回へつづく!!


    続きはコメントの返信なんだなっ! [電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~疾風怒濤・散策編~]の続きを読む

    カテゴリー「電撃文庫ムービーフェスティバル」のRSS

    1. 2007/05/08(火) 02:26:15|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑

    電撃文庫ムービーフェスティバル観賞記~五里霧中・合流編~

    ~明日から学校。頭ではわかっているのだよ、頭ではね。~

    こんばんは、鵲です。
    今になって、今月は出費がかなりあることに気付いてしまったので、つきましては早くバイト見つけろとわしに言ってやりたい気分です。

     さて、今日は電撃文庫ムービーフェスティバルを観賞しに名古屋に行ってきました。弟も実家から名古屋に行くということで名古屋駅で待ち合わせ。しかし時間が9:30はないでしょうに。まだ店らしい店だって開いてないだろうし、何より「ハヤテのごとく!」見れないじゃんか!!
    駅に着くも弟が見当たらない。わしは何度か名古屋駅周辺をウロウロしたことがあるとはいえ、人ごみのなかから弟を見つけ出すような能力は残念ながらもってはいない。そこで文明の利器に頼ってメールを送ってみるわけです。

    Q「今、どこにいる?」


    A「シャトル前」

    どこ?
    長門さんだって、もっと上手く説明してくれるだろうに…!!せめて生粋の日本人としてそこは、国語くらいはできてくれい…!
    電話でも…
    わし「何処にいる?」
    弟「シャトル前」
    わし「……何か目印になるようなもの見える?」
    弟「エレベーターと遠くに看板しか見えない」
    Where?どこよ?!
    これで居場所がわかったという方がいらっしゃったら今すぐご連絡を。そして是非とも我が弟の居場所を教えてほしい。

    …30分後

    弟と遭遇。名古屋駅は集合場所の定番らしい金の時計から1分程行ったところにある「スカイシャトル」なる名前の付けられた?エレベータの向かいの高島屋の扉の脇で難しい顔をしてつっ立っていたのです。
    そして開口一番「おそかったなぁ~」

    鉄拳制裁っ!!

    のっけからコレかい。先が思いやられる・・・。


    追伸
    今日は寮のナカマたちとBARへ呑みにいってヘロヘロの長門上戸寸前なので、この辺で。

    追伸2
    嘘だっ!
    と言いたいが、世の中そのくらい明るい話の一つもなけりゃ、わしが次元の壁を突き破る夢も見難いじゃにゃ~か。

    カテゴリー「電撃文庫ムービーフェスティバル」のRSS

    1. 2007/05/07(月) 02:22:56|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    痛いナマモノ・鵲、痛いモノを作りながら、他人様が作ったものを”痛い”と評する。

    ~さ、さかなくん、いつの間に准教授に!!~

    こんばんは、鵲です。
    結局のところ、わしの頭は明日のことさえどうにかできるわけではなくて……、まったく困ったものです。
     今日は今日とて昨日の続きで勢いにのってTシャツのデザインなんかをしてました。Inkscapeを真面目に使ったのは八神屋のロゴを作ったとき以来でしょうか?いや、あの頃はSodipodiを使ってたんだっけかな?まぁ、ともかく、ここのところInkscapeはせいぜいレポートに使う実験装置の概略図とか回路図を描くのしか使ってなかったこともあって、操作に戸惑いを感じながらもなんとかそれらしい形にまでつくることができました。とりあえず、曲げた後の曲線は右クリックで切れるけど、直線部はダブルクリックじゃないと切れないのは覚えておこうかと思います。あとバケツツールみたいなのほしいなぁ……難しいとは思うんだけど。
     それはさておき、あとは無地のTシャツを買って来て、アイロンプリントの用紙に印刷すれば一丁上がり!なわけですが、肝心のプリンタを所有していないというゆとりっぷり。どうしよう?買っちゃおうかな?プリンタ。でも、インクジェットはすぐにインクが使えなくなっちゃってコストパフォーマンス悪いし…。遊びに使うならカラーだけど、レーザーだと馬鹿高いし。とりあえず、プリンタをお持ちの方いらっしゃいましたら、何かアドバイスいただけたら幸いです。
    たぶん、数枚単位だったら店に頼むより安くできると思うんだよね、アイロンプリントの方が。
     

     さて、わしの記憶がたしかなら昨日は「ギガンティックフォーミュラー」とか観た気がします。本編とEDで絵がまるで違うのは何でなんでしょう?個人的には癖のある本編の絵は好きです。かなり挑戦的だというふうに感じました。と、いうのも結構、ヒトの顔を観察して描かれているのがわかったからです。そう、ヒトって目じりの方が上がってるんですよね。わしが納得いくように描いていくとドンドンリアルに寄っていってそういう特徴が出てきたところで気に入らなくて破棄というパターンが往々にして見られます。だからか、妙に共感を覚える絵に思うのです。
    「ぼくらの」は相変わらずの鬱さ。しかしながら、嫌いじゃないですね。ジレンマがわかりやすくて、変に病んでないからかも知れません。
    「一騎当千」はエログロスプラッタでFAですかね?布って、ああいう破れ方はしないと思うんだよね。しかも服だったらああいう力の掛かり方したら普通縫い目にくると思うんだ。あとパンツ見せ過ぎ。見る気失くすわ。不自然に残りやがって。あそこまでやるなら、服ぐらいの勢いで破ってAVにしたほうがまだマシ。まぁ、お子様にゃ見せられんモノになってしまうが、今も大差なかろうに。あと石材なりコンクリなりにぶつかってコンクリ砕けたら吐血じゃ済まんって。それともギャグアニメ?内容もあるのかないのかわからないし。それともわしが悪いのか?

    ん?書くつもりではなかったのですが、気付けばアニメ批評になってました。まぁ、わしはSFびいきなところがあるので、こうなってしまうのも致し方ないよね、わし?と自己弁護したくなるような内容となってしまいました。まぁわしにも好き嫌いがあるんです。基本的にはなんでも肯定的に受け止めることが多いのですが、人と一緒でどうしても反りの合わないモノもあったりするんです。



    追伸
    あ、あとアイロンも買わないと、作れないや。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/05(土) 23:59:53|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    痛イモノを作り始めました。

    ~この度、GooglePagerankが2になりました。~

     目を覚ますと昼、こんばんは、鵲です。
    非コミュ度で凹んでた鵲ですが、ブラックニッカのおかげでスピリタスを飲むくらいの元気になりました。心配して頂いた方ありがとうございます。
    まぁ、過去に小学生のときとか中学生のときとかイジメにあったり…まぁ、イロイロありまして傷は残ってませんが手首とか切っちゃったりなんかしたしして…そんな黒歴史を過ごしたせいか浮き沈みがとんでもなく激しくなってしまいまして、ええ。ときに一時の気の迷いで危なげなことを口走ってしまうことがあります。
    んが、幸福な時も幸福でない時も富める時も貧しい時も病める時も健やかなる時も、この精神を御して生きて参りましたのでたぶんBLOGを更新していられる限りは、どうぞ鬱なことが書かれてあっても「あ、持ち直したな」とお思いください。もし更新がとんでもなく滞ることがありましたらヤバイかも知れませんが…
    ともかくも、ご心配おかけしました。今日も夢と勇気と二次元と皆様とこの世界のおかげで、のどかにインスタントコーヒーをすすっていられる程度には最大公約数的なところで鵲は幸せです。


     さて、ときに皆々様は「痛車」というのをご存知ですか?”ご存知ないな”というそんなアナタのために簡単に説明させていただくと、「二次元なキャラのステッカーをドンッ!と貼った車」のことです。
    それがどうしたのかというと、そのステッカーの切り方を説明する動画を見たからです。
    だからなんだと申しますと、触発されました。
    んで、さすがに車はいろいろとヤバイ上に車は実家なので「痛車」はとりあえず諦めることにして…

    Tシャツにします。

    というわけで、今日はカキカキと絵を描きました。といっても気合い入れて描けるほど絵に充てる気合いはないのでシンプルにっと…とりあえずGIMPで下絵を描いてっと…

    ……
    …………
    ………………

    Inkscapeで清書っと、

    ……
    …………
    ………………
    ……あ、Inkscape落ちた……orz


    追伸
    わしは0.9999だね。

    つ、つづきはコメント返信です…。 [痛イモノを作り始めました。]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/05(土) 00:02:34|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:2
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    足りないモノ、

    ~日が傾いてくると、ヤル気を無くす。~

    それが、愛でしょう、こんばんは、鵲です。
    いんやぁ~やっぱりスピリタスをまっすぐGO!はダメDEATHネ!急激に咽喉がおかしくなってしまいましたよ、ええ。余談ですがグラスにちょっぴり残ってたスピリタス、朝起きてみると空っぽになってました。うん、それ揮発っ。

     さて、先日決意した企画の締め切りまでついに一ヶ月となった今日、わしは8分立てにホイップしたクリームが如く練り上げたイメージをとりあえず絵にしてみることにしました。イメージスケッチというやつでしょうか?

    んが、なんか陳腐。まぁわしにしちゃぁ、そこそこ頑張ってる風なのは伝わってくるのですが…。なんというか視線を送る場所に困ると申しますか、どこを見て良いのかわからないような感じになってしまったのです。(べ、別にお子様にお見せできないような状態を描いてるわけじゃないんだからねっ!///)
    やっぱ、ふともも、やりすぎたかなぁ?思い切って下半身はカットしちゃおうかな?
    正直あまり時間を失いたくないなぁ、なんて思うんです。色塗りが下手で、そのうえモノクロで仕上げるワザもないので、そういった所に時間がかかるのは目に見えてますから。しかし、絵を描ける人と張りあうわけなので自分が陳腐と思うようなモノではいろいろと自信がなかったりするわけです。とりあえず、足りない愛はこれから頑張って補給していくとして……う~ん、やはり絵は難しい。


    追伸
    そういえば、図らずも眠ってしまった昼にメイドとスポーツバッグが出てくる4コマ漫画を夢に見た。この漫画をご存知の方は是非御一報を。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/04(金) 00:54:04|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    長門上戸・鵲見参!!

    ~朋也さんと呼ぶのは有紀寧さんだっけか?~

    こんばんは、鵲ですっ!
    今夜も酒浸り。特に意味はないけれど、なんとも有意義でない日々を送ってMATH。昨日は気がつくとブラックニッカの空瓶が転がっていて、ベッドの上にいて、メガネの在りかがわからないような状態でした。学校行く寸前にベッドの隙間に発見しことなきをえたわけですが、見つからなかったら、う~ん…とりあえず、同じ講義をとっている後輩にノートをお願いして~~朝倉さんのふとももに顔を埋めて惰眠を貪る夢を見て撃沈していても、わしに罪はないよね。
    いかん、完全に酔っ払ってるな。
    ちなみに鵲は時と場合によって酔ったときに属性が変化します。基本は笑い上戸ですが、寂しいと泣き上戸、ひどいと長門上戸なんてものにまでなります。ちなみに昨日は泣き上戸。「そんなにわしが悪いのか」とかなんとか叫んだ気がしたり、なんだったり。というか隣の部屋に響いていたのではないかと不安だったり…。だ、だいじょうぶかなぁ?
    んじゃ、まぁ呑むか。スピリタスがなんぼのもんじゃいっ!!

    つづきはコメントの返信です。 [長門上戸・鵲見参!!]の続きを読む

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/03(木) 02:18:35|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    Category:日記っぽいもの Tag:

    「想始創愛」管理人の鵲翔平は、人間において、まだ、その域に達していないと判断し(ry

    ~まさかっ4話ごとに監督替える気じゃぁ?!~

    ま、人間じゃなくていいや、こんにちは、鵲です。
    今日は買い物の帰りに信号待ちしている素敵なS2000がいたので、見惚れて横断歩道を渡っていたところ、さすがにこんなにジロジロ見ちゃまずいなと思いふと顔を上げて見ると信号がもう堂々と赤。ダッシュで後退し、事なきを得ました。それからしばらくしてナンバーが8のRX-8が走っていました。今回は歩道にいたので無事にしかなりようがありませんでした。それにしても今日は走れる車をよく見かけました。何かあったわけじゃないですよね?きっと。

     さて、今日は鵲の”人間において、まだ、その域に達していない”ところをお目にかけようかと思います。ソースはいつもお世話になっています、GIGAZINEさんからです。




    GIGAZINE
    ”自分の「非コミュ」度をチェックできる「非コミュ指数テスト」”
    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070430_dis_communication/




    早速やってみました。んで結果がこちら。
    hi-comu070501.png


     ちょっと尋常じゃない結果が出ました。我ながら引きましたね、ええ。

    非コミュ指数89という数字、狙ったわけじゃないんですのよ?オタク型であることは納得できるわけですが、その他の方面においても常人をはるかに上回る非コミュ度が見て取れます。コミュニケーション能力が明らかに人間の域に達してません。異常です。
    まぁ、なんというかイロイロと自信を無くしますよ。やはり人間社会で生きていくには難があるようです。参りました…。とりあえず、生まれてきてゴメンナサイ。


    追伸
    そういえば、昨日フルリレローっていうの忘れてた。

    カテゴリー「日記っぽいもの」のRSS

    1. 2007/05/01(火) 20:58:08|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:1
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。