絵を描かかない自称ポッポコピー絵師・鵲が闘うことを忘れないために綴る日々の備忘録

想始創愛

    想始創愛_HOME > カテゴリー [鵲的Excel2Tabular期限切れの顛末 ]

    最近の記事

    カテゴリー [鵲的Excel2Tabular期限切れの顛末 ] ▼

    Category:スポンサー広告 Tag:

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カテゴリー「スポンサー広告」のRSS

    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. ⇑ Page TOP ⇑

    鵲的Excel2Tabular期限切れの顛末

    ~メリー・クリスマス。~

    こんにちは、バイト疲れが身体にキテます、鵲です。今日もバイトで、これから学校です…。時間の都合上ろくなことが書けませんがお許しを。

    さて、わしは学校の同じコースでもマイノリティたるLaTeXでレポートを書く人間なのです。先日、BLOGの冒頭でExcel2Tabularの期限が切れて、わしの機嫌がキレそうだ。なんてことを書いたかと思います。
    そうしましたら、どうも検索に引っかかっているようで最近「Excel2Tabular」の件で当BLOGにいらっしゃる方がチラホラ見受けられましたので、結局どうしたのかだけ書いておこうかと思います。

    結論から申し上げると、
    「"OpenOffice.org"を導入して"Calc2LaTeX"を使いました。」
    以上です。
    スミマセン、ホントろくなこと書いてないです。どこにでもあるような解決法もとい代替法です。

    せっかくなので簡単に感想を並べてみることにします。

    Calc自体の使い勝手は悪くないです、Excelと大差ありませんでした。慣れの問題だと思います。ただマクロの使いかたがわかりづらいかと思いました。

    あと、Excelファイル(.xls)を開いても、表自体に問題はありませんでした。が、一部グラフの描画が変わってしまったところがありました(もっとも、かなり複雑なことをしたグラフだったからだと思いますが)。わしはgnuplot派なので問題ありませんでしたが。

    Calc2LaTeXの使い心地はやはり慣れと言う他なさそうです。ご丁寧にセル中の数式モードの"$"を"\\$"に変換してくれたおかげでギリシャ文字とかが表示できるソースにはなりませんでした。あと、英語表記に威圧感を覚えたわしはヘタレです。

    こんなとこですかね。


    なお、Excel2Tabularは2006年12月17日付けで更新されていたので、現時点で期限切れに悩む方はそちらへどうぞ。
    スポンサーサイト

    カテゴリー「鵲的Excel2Tabular期限切れの顛末」のRSS

    1. 2006/12/25(月) 12:18:22|
    2. | トラックバック:0
    3. | コメント:0
    4. ⇑ Page TOP ⇑
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。